藍方石とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 鉱物 > 鉱物 > 藍方石の意味・解説 

藍方石(Hauyne)

藍方石 藍方石
Mendig,Eifel,Mayen-Koblenz,Germany
(Na,Ca)4-8Al6Si6(O,S)24(SO4,Cl)1-2 標本の幅約2cm

とても美し青色鉱物で、カットすると綺麗な宝石になります。

藍方石(Hauyne)

藍方石
Sacrofano,Rome,Italy
(Na,Ca)4-8Al6Si6(O,S)24(SO4,Cl)1-2 画像の幅約1.5cm

薄緑色の母岩に付く無色透明結晶が藍方石です。
この標本美し青色をしていませんが、結晶の形がよく観察
できる良標本です。
母岩から強い硫黄臭がする標本で、この産地様子想像する
ことができます

藍方石(Hauyne)

藍方石
Niedermendig,Mayen,Eifel,Germany
(Na,Ca)4-8Al6Si6(O,S)24(SO4,Cl)1-2 画像の幅約4.5mm

淡青色結晶が藍方石です。
この標本は藍方石としては色が薄いですが、美し結晶形を
観察することができます

藍方石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/01/16 17:40 UTC 版)

藍方石(らんぽうせき、藍宝石、haüyne、hauynite、アウイン[1]アウイナイト)は、ケイ酸塩硫酸塩塩化物からなるケイ酸塩鉱物。特徴的な色の宝石で稀少石。10月27日誕生石化学式 は (Na,Ca)4-8Al6Si6(O,S)24(SO4,Cl)1-2[2]ラピスラズリの主成分である。


[ヘルプ]
  1. ^ 文部省編 『学術用語集 地学編』 日本学術振興会1984年ISBN 4-8181-8401-2
  2. ^ a b c d 児玉秀臣 『化学大辞典』1、化学大辞典編集委員会(編)、共立、1981年10月、縮刷版第26版、12頁。


「藍方石」の続きの解説一覧





藍方石と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「藍方石」の関連用語

藍方石のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウィラ石

ビティ石

エツトリ石

デュモルチ石

チルドレン石

紫石

三笠石

スローソン石





藍方石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Kato's CollectionsKato's Collections
Copyright(C) 1996-2017 Shinichi KATO All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの藍方石 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS