蕨とは?

わら 【蕨


わらび [1] 【蕨

イノモトソウ科の常緑性シダ植物疎林日当たりのよい山地生え早春先端がこぶし状に巻いた新芽地下根茎上から直立して生い出る。これを山菜として食用にする。は三回羽状分裂羽片の縁が下面巻きこんで,胞子囊(のう)群がつく。根茎から蕨粉をとる。 [季] 春。

わらび 【蕨】 ◇


読み方:わらび
別表記:ワラビ

シダ植物多年草。主に山地日向などに生える。春に若芽を生やし、山菜として食べられる

わらび (蕨)

Pteridium aquilinum var. latiusculum

Pteridium aquilinum var. latiusculum

Pteridium aquilinum var. latiusculum

Pteridium aquilinum var. latiusculum

Pteridium aquilinum var. latiusculum

Pteridium aquilinum var. latiusculum

北半球温帯地域広く分布しています。わが国では小笠原諸島をのぞく各地見られます。日当たりのよい原野や、明る林内生え、高さは1~2メートルになります。は3回羽状複葉で、裂片の縁はわずかに内側巻きます。4月から5月ごろにでる新し山菜となります。明るササのなかに育つものが、大きさ柔らかさの点で最高です。秋にでるものもありますが味は変わりません。ちなみにワラビ餅は、根からデンプンを採ってお餅したものです。大阪では、ワラビ枯れた地上部を「ほとら」と呼んでいます。
コバノイシカグマ科ワラビ属夏緑シダ類で、学名Pteridiumaquilinum var. latiusculum。英名は Bracken
コバノイシカグマのほかの用語一覧
コバノイシカグマ:  王連羊歯
ワラビ:  プテリディウム・エスクレンツム  蕨

読み方:わらび

  1. 縄。或は煙管

読み方:わらび

  1. 煙管ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・島根県
  2. 煙管。〔第六類 器具食物

分類 島根県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:ワラビwarabi

ウラボシ科多年草春になる地下茎から、先端がこぶしのような形の新芽がのびる

季節

分類 植物




地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
けつ
わらび
わらびさき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/03/29 10:32 UTC 版)

(わらび)




「蕨」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/11/07 06:11 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





蕨と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

蕨に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「蕨」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||


7
98% |||||

8
98% |||||

9
98% |||||

10
98% |||||

蕨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

しーかーしゃー

ユーフォルビア・アンティシフィリティカ

草藤

パッシフローラ・クリアスカイ

沢蓋木

マミラリア・アルビラナタ

花黄蜀葵

アリウム・ネアポリタヌム





蕨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2016 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2016 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2016 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの蕨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2016 Weblio RSS