葛篭とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > かご > 葛篭の意味・解説 

かずら かづら [0] 【葛・蔓

(おけ)のたが。 〔物類称呼

【かつ】[漢字]

【 刮くわつ [音] カツ
こすり拭って見る。 「 刮目
【 括 】 くわつ [音] カツ
くくる。ひとまとめにする。 「 括弧括約概括総括統括包括
【 活 】 くわつ [音] カツ
いきいきと活動する。 「 活気活況活動 ・活発 ・活躍快活
いきる。暮らす。暮らし。 「 活計活力自活 ・生活 ・死活復活
自由に動く。固定ていない。 「 活字活水活版
いかす。役立てる。 「 活用
活動写真」の略。 「 活弁
【 喝 ( 喝 ) 】 [音] カツ
大声で人を制しとどめる。しかる。 「 喝道喝破一喝大喝
おどす。 「 恐喝恫喝どうかつ
大声呼びかける。 「 喝采(かつさい)
【 渇 ( 渴 ) 】 [音] カツ
がかれる。 「 渇水枯渇涸渇
しきりに望む。 「 渇仰渇望
【 割 】 [音] カツ
わける。 「 割譲分割
切りさく。切る。 「 割愛割腹割烹(かつぽう)
【 葛 】 [音] カツ
植物のクズ。 「 葛根湯
かたびらクズの布。 「 葛巾(かつきん)裘葛(きゆうかつ)
【 滑 】 くわつ [音] カツコツ
なめらかにすべる。 「 滑空滑降滑走平滑
とどこおりなく運ぶ。 「 滑脱円滑
みだす。みだれる。人を混乱させる。 「 滑稽(こつけい)
【 猾くわつ [音] カツ
【 褐 ( 褐 ) 】 [音] カツ
あらい毛織物粗末着物。 「 短褐
黒ずんだ茶色。 「 褐色褐藻褐炭
【 豁くわつ [音] カツ
ひらけている。からっとしてひろい。 「 豁如豁然豁達開豁
【 轄 】 [音] カツ
とりしまる。すべる。 「 管轄所轄統轄
【 闊くわつ [音] カツ
〔「濶」は異体字
ひろい。大きい。 「 闊大闊歩広闊闊葉樹
心がひろくおおらかである。 「 闊達快闊
おおざっぱ。世事通じていない。 「 迂闊(うかつ)
久しく会わない。 「 久闊

くず [1] 【葛】

マメ科大形つる性多年草山野荒地自生卵円形小葉三個からなる複葉で,裏は白っぽい。秋,葉腋ようえき紅紫色蝶形花総状につける肥大した根から葛粉を採るほか,漢方葛根(かつこん)といい発汗解熱薬とする。繊維葛布(くずふ)を織る。秋の七草の一。クズカズラ[季] 秋。
葛粉」の略。
葛餡くずあん」「葛溜(くずだま)り」の略。
葛布(くずふ)」の略。
[句]

つづら [0] 【葛・〈葛籠〉】

ツヅラフジのつるを編んで作った,衣服などを入れる(ふた)付きのかご。のちには竹やひのきの薄片網代(あじろ)に編み,上に紙を貼って柿渋・漆などを塗ったものも作られるようになった。 《葛籠》
(かさね)色目の名。表は青黒色,裏は淡青色。 《葛》

つづらこ [3] 【葛籠】

衣服を入れるかご。つづら。

葛籠

読み方:ツズラ(tsuzura)

フジのつるを編んでつくった蓋付き衣装


葛籠

読み方:ツズラカゴ(tsuzurakago)

藤の蔓で編んだの一。


葛籠

作者井上雅彦

収載図書髏漫
出版社角川春樹事務所
刊行年月2004.7
シリーズ名ハルキ・ホラー文庫


葛篭

読み方:つづら

  1. 柳行李ノ類一般。〔第六類 器具食物
  2. 柳行李の類を云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

葛籠

読み方:ツズラ(tsuzura)

所在 静岡県榛原郡川根町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

葛篭

読み方
葛篭くずかご
葛篭つずら
葛籠つづら

葛籠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/06/29 12:10 UTC 版)

葛籠(つづら)は、元来、ツヅラフジつるで編んだ蓋つきのの一種である。後にを使って網代に(縦横に組み合わせて)編んだ四角い衣装箱をさして呼ぶことが一般的になった。




「葛籠」の続きの解説一覧





葛篭と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

葛篭に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「葛篭」の関連用語

葛篭のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




葛篭のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2014 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの葛籠 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS