若年性アルツハイマーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 若年性アルツハイマーの意味・解説 

アルツハイマー病

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/17 02:58 UTC 版)

(若年性アルツハイマー から転送)

アルツハイマー病(アルツハイマーびょう、Alzheimer's diseaseAD)は、認知機能低下、人格の変化を主な症状とする認知症の一種であり、認知症の60-70%を占める[1][2]。 日本では、認知症のうちでも脳血管性認知症レビー小体病と並んで最も多いタイプである。以前はアルツハイマー型認知症(アルツハイマーがたにんちしょう、Dementia of Alzheimer's typeDATAlzheimer's dementiaAD)とも呼ばれていた。










英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

若年性アルツハイマーに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「若年性アルツハイマー」の関連用語

若年性アルツハイマーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

救援車

合わせ包み

四隅止めテープ

フシクレノリ

リジットウイング

江東区新木場の貯木場

間四ケン

バス型霊柩自動車





若年性アルツハイマーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアルツハイマー病 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS