膳所城跡公園とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 大津歴史事典 > 膳所城跡公園の意味・解説 

膳所城跡公園

読み方ぜぜじょうあとこうえん

膳所城慶長6年(1601)の築城。別名を石鹿(せきろく)城といい、本丸琵琶湖突き出た水城構造をもつ。膳所藩本多家6万石居城としてその雄姿を誇ったが、明治3年(1870)に廃城となった。城門などの遺構市内神社十数カ所に移築され、本丸跡は公園となっている。

交通アクセス

城跡公園へは京阪電車石坂線膳所本町駅下車湖岸徒歩8分



膳所城

(膳所城跡公園 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/01 01:26 UTC 版)

膳所城(ぜぜじょう)は、現在の滋賀県大津市本丸町にあった日本の城である。


  1. ^ 移築先は、膳所神社(大津市膳所1丁目)篠津神社(大津市中庄1丁目)鞭崎神社(草津市矢橋)の3か所
  2. ^ 膳所城の移築門など


「膳所城」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「膳所城跡公園」の関連用語

膳所城跡公園のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

石山寺

稚児祭り

大石家先祖追善法要

びわ湖開き

不動寺

膳所城跡公園

地主神社

旧逢坂山トンネル





膳所城跡公園のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
大津市歴史博物館大津市歴史博物館
Copyright (C) OTSU CITY MUSEUM OF HISTORY
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの膳所城 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS