耐震ラッチとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 耐震 > 耐震ラッチの意味・解説 

耐震ラッチ

地震の際、扉が開いて中の物が飛び出さないよう取り付け掛け金のこと。キッチン吊り戸棚などに付けられる。対して、中の食器等が飛び出さないように、内部取り付け金物等をストッパーと呼んでいる。

耐震ラッチ

地震時にキャビネット類から食器などの収納品が飛び出すのを防ぐため、扉が開かないようにする掛けがねのこと。
弊社採用する耐震ラッチは、震度4以上(目安)の揺れ感じると、ストッパーかかって扉を自動的ロックし、吊戸棚内の収納物の落下を防ぐ。扉を静かに閉めるとロック解除され、平常時の扉開閉時に雑音発生がないのが特長

耐震ラッチ





耐震ラッチと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「耐震ラッチ」の関連用語

耐震ラッチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

吊戸棚

ドライキープ機能

フラットパネル

IHクッキングヒーター

クリックシャワー混合水栓

光輝熱処理

間仕切り配膳カウンター

ディスポーザー





耐震ラッチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2016 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2016 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.

©2016 Weblio RSS