老婆心とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 老婆心の意味・解説 

ろう ばしん らう- [3] 【老婆心】

仏語。年とった女性必要以上に気を遣うことから〕
自分心遣いを,度を越しているかもしれないが,とへりくだっていう語。老婆心切。 「 -ながら申し上げます

老婆心

作者シリア・デイル

収載図書秘密の恋人
出版社早川書房
刊行年月1986.10
シリーズ名ハヤカワミステリ文庫


老婆心

読み方:ろうばしん

  1. 人の為めに謀り極めて切に注意することをいふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

老婆心

出典:『Wiktionary』 (2010/07/24 18:30 UTC 版)

語源

名詞

ろうばしん

  1. 過剰心配取り越し苦労忠告進言などするときに、謙遜して用いるのが本来の用法他人行動について用いる場合は、余計なことであるという、多少批判ニュアンスを含む。
    以上はただ私の経験だけをざっとお話ししたのでありますけれども、そのお話しを致した意味は全くあなたがたご参考になりはしまいかという老婆心からなのであります。(夏目漱石『私の個人主義』)
    昔、四十七士助命を排して処刑断行した理由一つは、彼等生きながらえ生き恥をさらし折角の名を汚す者が現れてはいけないという老婆心であったそうな。(坂口安吾堕落論』)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

老婆心に関連した本

老婆心に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「老婆心」の関連用語

老婆心のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




老婆心のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2014 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの老婆心 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2014 Weblio RSS