羽球とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 羽球の意味・解説 

バドミントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/27 04:13 UTC 版)

(羽球 から転送)

バドミントン (badminton) はネットで二つに分けられたコートの両側にプレーヤーが位置し、シャトル(シャトルコック)をラケットを使って打ち合い、得点を競うスポーツである。「バミントン」と呼ばれることが多いが、正しくは「バミントン」である。羽球(うきゅう)。また、打球は最速初速493kmであり、最速のスポーツとしてギネスブックに認定されている[1]




  1. ^ クレイグ・グレンディ 著『ギネス世界記録2015』(角川アスキー総合研究所)参照
  2. ^ 日本バドミントン協会、世界バドミントン連盟の競技規則を参照していただきたい。
  3. ^ 『「先生なぜですか」ネット型球技編 0のことをなぜラブと呼ぶの?』(稲垣正浩・他=編著、大修館書店)※バドミントンの項目は奈良重幸=著


「バドミントン」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

羽球に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「羽球」の関連用語

羽球のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

EX-Z1080

中津川綱取ダム下流

バーンクリーナー

八眉猪

ハイブリッド舗装

下鼻甲介

えびす号

赤城山丸





羽球のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバドミントン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS