終身雇用制度とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 終身雇用制度の意味・解説 

終身雇用

(終身雇用制度 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/18 15:38 UTC 版)

終身雇用(しゅうしんこよう)は、同一企業で定年まで雇用され続けるという、日本正社員雇用においての慣行である。長期雇用慣行(ちょうきこようかんこう)ともいう。




  1. ^ James C, Abegglen (1958). The Japanese factory: Aspects of its social organization. 
  2. ^ J.アベグレン 『日本の経営』 占部都美、ダイヤモンド社、1958年
  3. ^ ジェームス・C・アベグレン 『新・日本の経営』 山岡洋一、日本経済新聞社、2004年12月10日、1版1刷、p27。ISBN 4-532-31188-8
  4. ^ 関口 (1996) pp.1-2
  5. ^ 『朝日新聞』2014年7月12日付「あのときそれから」1958年 終身雇用
  6. ^ 関口 (1996) p.45
  7. ^ 関口 (1996) p.75
  8. ^ 関口 (1996) pp.38-39
  9. ^ 関口 (1984) p.83
  10. ^ 野村 (2007) p.106
  11. ^ 関口 (1996) p.172
  12. ^ 濱秋ら (2010)
  13. ^ 「日本/ヨーロッパ各国の年代別転職率」
  14. ^ 【会社の寿命】今や"寿命"はわずか5年
  15. ^ 「会社の寿命30年」説を検証 - 日経NEEDSで読み解く
  16. ^ NIRA研究報告書
  17. ^ 勝間和代 (2009年4月4日). “終身雇用を見直そう” (日本語). 2011年2月21日閲覧。
  18. ^ 柳川範之 (2009年4月). “緊急提言 終身雇用という幻想を捨てよ―産業構造変化に合った雇用システムに転換を―” (日本語). 2011年2月21日閲覧。
  19. ^ 関口 (1996) p.236
  20. ^ THE NEW ECONOMY BEYOND THE HYPE The OECD Growth ProjectFigure IV.6. Low tenure countries tend to enjoy high productivity growth
  21. ^ a b c d e f 『労働市場改革の経済学-正社員保護主義の終わり-』(八代尚宏、2009年)
  22. ^ 占部 (1987) p.29
  23. ^ 関口 (1996) p.55


「終身雇用」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

終身雇用制度に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「終身雇用制度」の関連用語

終身雇用制度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ジョン・モークリー

追い越しのための右側部分はみ出し通行禁止

クイックレリーズ

シェイカーカップ

AH-J3003S

イリエワニ

クッキングエリア

小型ポンプ車





終身雇用制度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの終身雇用 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS