紙魚とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 紙魚の意味・解説 

しみ [0] 【〈紙魚〉・〈衣魚〉・〈蠹魚〉】

シミ目シミ科昆虫総称体長10ミリメートル 前後。体は細長く尾端二本の尾角と一本の尾毛がある。体は銀白色うろこにおおわれ、長い触角をもつ。和紙衣料穀類などを食害する。しみむし[季] 夏。
特に、ヤマトシミのこと。古くから古書害虫として知られる。日本から東南アジア広く分布雲母虫きららむし[季] 夏。 《 三代の-の更科日記かな /景山筍吉 》

紙魚

作者花輪莞爾

収載図書悪夢五十一夜
出版社小沢書店
刊行年月1998.11


紙魚

作者鮎川ゆうほ

収載図書病魔殺人事件
出版社彩図社
刊行年月2003.10
シリーズ名ぶんりき文庫


紙魚


紙魚

読み方:シミshimi

シミ目シミ科昆虫羽根がなく、体長センチ足らず細長い

季節

分類 動物


シミ目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/28 06:45 UTC 版)

(紙魚 から転送)

シミ目(シミもく、総尾目、Thysanura)は、昆虫綱の1。「シミ(衣魚、紙魚)」と総称される。人家に生息するものがを食害すると思われていたため「紙魚」と書かれる。英語では「silverfish」という。


  1. ^ Michael W. Gaunt; Michael A. Miles (2002), “An Insect Molecular Clock Dates the Origin of the Insects and Accords with Palaeontological and Biogeographic Landmarks”, Mol Biol Evol 19 (5): 748-761, doi:10.1093/oxfordjournals.molbev.a004133 
  2. ^ Kjer; KARL M.; et al. (2006), “A molecular phylogeny of Hexapoda.”, Arthropod Syst Phylogeny 64 (1): 35-44, http://phthiraptera.info/Publications/47128.pdf 
  3. ^ 昆虫の起源と進化を明らかにする


「シミ目」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

紙魚に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「紙魚」の関連用語

紙魚のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ERS-1

Warren G. Harding

シラユキモドキ

ラインタイプ

ナチュラルチーズ

トリプルステッチ

探偵文学

アルファード





紙魚のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシミ目 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS