精神病院とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 施設 > 病院 > 精神病院の意味・解説 

せい しんびょういん -びやうゐん [5] 【精神病院】

精神科(か)病院


精神科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/23 09:00 UTC 版)

(精神病院 から転送)

精神科(せいしんか、Department of Psychiatry)とは、医療機関における診療科目の一つである。精神障害精神疾患依存症を主な診療対象とする。


  1. ^ 癲狂の「癲」は「抑うつ、無感情、言語錯乱、わけもなくよく笑う、目がすわりじっとしたまま」など、「狂」は「興奮、怒り罵る、騒ぎまくる」などの症状を言を指していた[6]
  2. ^ しかし、自殺の可能性や生命危機の差し迫った(最)重症エピソードには、修正型電気けいれん療法(ECT)を考慮するとされている。また、精神病性うつ病でも、薬物療法と並んでECTが有効とされている。
  3. ^ Evidence-based Physical Therapy
  4. ^ ただし、有効性に関するエビデンスには乏しいものの、精神療法の併用も、重視すべきことであり、決して蔑ろにしてはならないとしている。また、維持療法では、心理社会的治療がいずれも薬物療法との併用を条件に推奨されている。なお、躁病エピソード、大うつ病エピソードともに、電気けいれん療法が「その他の推奨されうる治療」に含まれている。
[ヘルプ]
  1. ^ 医療法上では1996年に廃止されている。総合病院の項を参照
  2. ^ 順天堂大学医学部附属順天堂医院メンタルクリニック公式サイト
  3. ^ 第164回国会 参議院審議概要 厚生労働委員会 参議院 2010年11月20日閲覧
  4. ^ 長岡和 『爆弾精神科医』 情報センター出版局、2008年11月5日 第1刷、143頁。ISBN 978-4795849426 
  5. ^ 「改訂 新・セミナー介護福祉10 精神保健」 加藤雄司 編 ミネルヴァ書房 ISBN 978-4623042883 116頁
  6. ^ 精神障害者をどう裁くか 岩波明 光文社 2009年 ISBN 9784334035013 60頁
  7. ^ 近代庶民生活誌 20 病気・衛生 南 博ら編集 三一書房 1995
  8. ^ 大熊一夫 『精神病院を捨てたイタリア捨てない日本』 岩波書店2009年、18-19頁。ISBN 9784000236850 
  9. ^ 「精神科セカンドオピニオン」 誤診・誤処方を受けた患者とその家族たち、笠陽一郎 シーニュ ISBN 978-4990301415 240頁
  10. ^ 読売新聞 シリーズこころ「統合失調症」相次ぐ誤診
  11. ^ リタリン登録制「やめて」、服用患者が仮処分申し立て 読売新聞 2007年12月3日15時19分
  12. ^ a b 厚生労働省『精神科医療について』平成22年
  13. ^ 「「人数こなさないと経営できぬ」 自殺図る患者、診きれず」『毎日新聞』2010年7月13日
  14. ^ 「向精神薬の過剰処方防止を要望 遺族団体、厚労省に」『毎日新聞』2010年7月29日
  15. ^ 内閣府 「平成24年中における自殺の状況 付録1 年齢階級別、原因・動機別自殺者数」 p. 1
  16. ^ ここまで. 「日本うつ病学会治療ガイドライン II.大うつ病性障害 2013 ver.1.1」 平成25年9月24日作成
  17. ^ 「日本うつ病学会治療ガイドライン I.双極性障害 2012」 平成24年3月31日 第2回改訂
  18. ^ 第5回 新たな地域精神保健医療体制の構築に向けた検討チーム
  19. ^ 社団法人 日本精神神経学会『障害者制度改革の推進のための基本的な方向について」に対する意見』平成22年12月25日
  20. ^ 精神病院を捨てたイタリア捨てない日本 大熊一夫 岩波書店 2009年 ISBN 9784000236850 p18
  21. ^ 平成13年度に実施した評価の結果:中間・事後評価書(確定):精神障害者通院医療費 厚生労働省社会援護局障害保健福祉部精神保健福祉課
  22. ^ D.H. Clark (1968-02). Mental health advisory services (Report). http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/CK5a.HTM.  和訳は国立精神衛生研究所精神衛生資料第16号
  23. ^ 関西医科大学心療内科学講座「心療内科とは? 心身症とは?」
  24. ^ 賀茂精神医療センター「通院医療費公費負担制度」 2010年4月15日閲覧
  25. ^ 自立支援医療について 厚生労働省 2010年4月15日閲覧
  26. ^ a b “-精神科医療- 東京都立松沢病院 院長インタビュー その1” (プレスリリース), 東京都立松沢病院, (2012年7月1日), http://www.byouin.metro.tokyo.jp/matsuzawa/shiru/index2.html 2012年11月28日閲覧。 
  27. ^ 精神障害のある人の人権 関東弁護士会連合会編 明石書店 2002年 ISBN 9784750316215 p169-170
  28. ^ 社団法人 日本精神保健福祉士協会
  29. ^ John B. Jenkins「Overview of the Development of Alternatives to Community Care-200 Years Experience(コミュニティケアをめぐるイギリス精神保健の200年)」、『リハビリテーション研究』第79巻第1号、日本障害者リハビリテーション協会1994年3月、 11-15頁、 NAID 50005587903
  30. ^ 「薬だけに頼らぬ英国 自殺予防、チーム医療で成果」『毎日新聞』2010年7月20日
  31. ^ 精神障害者をどう裁くか 岩波明 光文社 ISBN 9784334035013 p67
  32. ^ 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 『フランス Plan Psychiatrie et Santé mental 2005-2008』
  33. ^ イタリアの“夢のような挑戦”―地域精神保健サービスの国際セミナー JanJan 2008年10月19日 2010年10月10日閲覧
  34. ^ 精神病院を捨てたイタリア捨てない日本 大熊一夫 岩波書店 2009年 ISBN 9784000236850 p106 - 108
  35. ^ a b 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 精神保健計画研究部「改革ビジョン研究HP 『イタリア』
  36. ^ a b c d e 中久喜 雅文 『アメリカの精神医療情報』 2001年5月
  37. ^ 日本共産党に強制収容所―僕が体験した共産主義という狂気の支配 安東幹 日新報道 2004年 ISBN 9784817405760 p102 - 103
  38. ^ a b トンデモ陰謀大全最新版 アル・ハイデル、ジョン・ダーク 編 北田浩・訳 2006年 ISBN 9784880861913 p140


「精神科」の続きの解説一覧





精神病院と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

精神病院に関連した本

精神病院に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「精神病院」の関連用語

精神病院のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




精神病院のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの精神科 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS