篩骨とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > > 篩骨の意味・解説 

し こつ [0] 【篩骨】

頭蓋骨一部鼻腔の上壁および側壁鼻中隔の上部を構成する複雑な形の骨。その一部多数嗅神経の通る小孔が篩(ふるい)のように開いている。

篩骨

読み方:シコツ(shikotsu)

頭蓋骨一部


篩骨

読み方:しこつ
【英】:Os ethmoidale,Ethmoid

前頭骨篩骨切痕にはまりこんでい立方体様の骨で、鼻腔眼窩壁、前頭蓋窩形成関与する。平位の篩板、垂直位の垂直板、および迷路の3部からなる篩板平をなす薄い小骨片で前頭骨眼窩部篩骨切痕にはまりこみ、後縁蝶形骨隆起中央部接する。篩板正中矢状面から鶏冠上方突出し、ここに大脳鎌が付着する。鶏冠下端左右に広がって鶏冠翼形成し、前頭骨前頭稜下部とともに盲溝を形成する。篩板には多数小孔があり、嗅神経前篩骨動脈、および前篩骨神経が通る。垂直板は篩板下面より下方突出する不正四角形骨盤で、鋤骨とともに骨鼻中隔形成する。垂直板に4縁を分ける。前上縁前頭骨鼻骨と、前下縁鼻中隔軟骨と、下縁鋤骨と、後縁蝶形骨稜それぞれ接する。また両側面上部には嗅神経の通る細い溝が多数認められる篩骨迷路篩板下部に接し、垂直板の両側部にある部分多数小洞からなり、これを篩骨蜂巣といい、部位により前・中・後の3部に分けるが、それらの間に境界はない。篩骨迷路外側板は眼窩板といい、頭蓋外側面で最も薄い骨片である。眼窩の内側壁をなし、前縁涙骨と、下縁上顎骨眼窩面および口蓋骨眼窩突起と接している。眼窩の上縁の切痕前頭骨眼窩部切痕と合して、前・後篩骨孔を形成する。篩骨迷路内側面は鼻腔形成関与する。内側面には細溝および細管があり、上方では篩板に接している。上部後半には溝があり、この溝は上鼻道よばれるが、この溝の直上にある骨片上鼻甲介といい、この後部上下二分する場合には、その上部のものを最上鼻甲介という。篩骨迷路内側壁でこの溝の下で上鼻甲介とほぼ平行に走る骨片中鼻甲介といい、この直下前後に走る幅の比較的広い中鼻道がある。篩骨迷路には多数の不規則形の含気腔があり、これらを総称して篩骨蜂巣といい、その①により前部虫部後部の3部に分けられるが、3者間に明瞭境界はない。前部および中部の篩骨蜂巣中鼻道開口し、後部の篩骨蜂巣上鼻道開口する。なお前部の篩骨蜂巣の前下部鼻腔に向かって膨隆したもの篩骨胞という。また篩骨胞内側前部の篩骨蜂巣から後下方延び細長い骨片鈎状突起といい、その下端部は下鼻甲介の篩骨突起相接する篩骨胞膠状突起との間の精米感情通路篩骨漏斗といい、前上方にある前頭洞につづく。膠状突起外側篩骨漏斗鼻腔をすなわち中鼻道開口する裂隙状の空間半月裂孔という。また上顎洞上顎洞裂孔および半月裂孔経て、その内側にある中鼻道に開く。

A02107001a.jpg (19380 バイト)

A02107001b.jpg (25182 バイト)

A02107001c.jpg (16688 バイト)


篩骨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/17 18:00 UTC 版)

篩骨(しこつ)(英名ethmoid bone 羅名Os Ethmoidale)とは、四肢動物頭蓋内部にあるである。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 森ら, p.76


「篩骨」の続きの解説一覧





篩骨と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「篩骨」の関連用語

篩骨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

踵骨

仙骨

楔状骨

頚椎

腰椎

肩甲骨

仙骨

下鼻甲介





篩骨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2017 船戸和弥のホームページ All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの篩骨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS