算術とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 算術の意味・解説 

さん じゅつ [0] 【算術】

正の整数小数分数および量についての計算中心とする初等数学
旧制小学校における教科名。
中国および近世日本で,数学総称。 〔もともと漢籍にある語。「英和対訳袖珍辞書」(1862年)に英語 arithmetic訳語として「筭術(さんじゆつ)」と載る


算術

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/06 08:25 UTC 版)

算術 (さんじゅつ、: arithmetic) は、の概念や数の演算を扱い、その性質や計算規則、あるいは計算法などの論理的手続きを明らかにしようとする学問分野である。「算術」という日本語としては、文明開化前後の「数学(mathematics) いわゆる西洋数学の本格的な輸入以前は、今日において和算と呼ばれているような、当時の、いわゆる「日本の数学」全般を指していた。






「算術」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「算術」の用例一覧


「算術」に関係したコラム

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「算術」の関連用語

算術のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

シェーカー

大内宿の自然用水

真幸棚田

スナビキモク

アミメニシキヘビ

ジョンソン

タイ米

おれんじHOPE





算術のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの算術 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS