第192回国会とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 第192回国会の意味・解説 

第192回国会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/26 09:16 UTC 版)

第192回国会(だい192かいこっかい)とは、2016年(平成28年)9月26日召集された臨時国会である。会期は同年11月30日までの66日間の予定であったが14日間延長され、同年12月14日までの80日間の予定となったが3日間再び延長され、同年12月17日までの83日間であった。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 議長:大島理森(自由民主党)、副議長:川端達夫(民進党)を含む。
  2. ^ 議長:伊達忠一(自由民主党)、副議長:郡司彰(民進党)を含む。
  3. ^ a b 平成28年人事院勧告”. 人事院. 2016年11月19日閲覧。

出典

  1. ^ a b “平成28年度第2次補正予算が成立、3.2兆円規模 焦点はTPPに”. 産経ニュース. (2016年10月11日). http://www.sankei.com/economy/news/161011/ecn1610110030-n1.html 2016年10月16日閲覧。 
  2. ^ “臨時国会:TPP承認、焦点に…26日召集”. 毎日新聞. (2016年9月24日). http://mainichi.jp/articles/20160925/k00/00m/010/035000c 2016年9月24日閲覧。 
  3. ^ a b “パリ協定、衆院本会議で承認 4日発効、日本は出遅れ”. 朝日新聞デジタル. (2016年11月8日). http://www.asahi.com/articles/ASJC832KTJC8UTFK005.html 2016年11月12日閲覧。 
  4. ^ “臨時国会の会期、来月14日まで延長へ 政府・与党決定”. 朝日新聞デジタル. (2016年11月28日). http://www.asahi.com/articles/ASJCS3K1CJCSUTFK005.html 2016年11月28日閲覧。 
  5. ^ “国会、12月14日まで延長…再延長も検討方針”. 読売オンライン. (2016年11月28日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161128-OYT1T50128.html 2016年11月28日閲覧。 
  6. ^ “カジノ含むIR法案 延長国会の焦点に”. NHKニュース. (2016年12月5日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161205/k10010795091000.html 2016年12月10日閲覧。 
  7. ^ a b c “カジノ解禁法が成立…年金改革関連法も”. 読売オンライン. (2016年12月15日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161214-OYT1T50070.html 2016年12月17日閲覧。 
  8. ^ a b “カジノを含むIR法が成立 野党徹底抗戦も異例の会期再延長で衆院本会議採決”. 産経ニュース. (2016年12月15日). http://www.sankei.com/politics/news/161215/plt1612150002-n1.html 2016年12月17日閲覧。 
  9. ^ 会派名及び会派別所属議員数 衆議院
  10. ^ 会派別所属議員数一覧 参議院
  11. ^ “日本維新の会:会派名も変更 政党名と同じ名称に”. 毎日新聞. (2016年8月24日). http://mainichi.jp/articles/20160825/k00/00m/010/078000c 2016年8月31日閲覧。 
  12. ^ “北朝鮮:衆参で核実験の抗議決議採択 圧力強化求める”. 毎日新聞. (2016年9月14日). http://mainichi.jp/articles/20160915/k00/00m/010/108000c 2016年9月14日閲覧。 
  13. ^ 参議院外交防衛委員会が、国会閉会中に開会(平成28年9月14日)”. 参議院. 2016年9月14日閲覧。
  14. ^ 2016年(平成28年)9月16日付官報特別号外第37号
  15. ^ “参院会派名「日本のこころ」に短縮 長すぎると指摘受け”. 朝日新聞デジタル. (2016年9月21日). http://www.asahi.com/articles/ASJ9P4VPRJ9PUTFK00S.html 2016年9月22日閲覧。 
  16. ^ 第192回国会開会式”. 衆議院. 2016年9月26日閲覧。
  17. ^ 第192回国会開会式(平成28年9月26日)”. 参議院. 2016年9月26日閲覧。
  18. ^ a b “天皇陛下がお言葉=臨時国会”. 時事ドットコム. (2016年9月26日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092600350&g=pol 2016年9月27日閲覧。 
  19. ^ 主な式典におけるおことば(平成28年):天皇陛下のおことば”. 宮内庁. 2016年9月26日閲覧。
  20. ^ 第百九十二回国会における安倍内閣総理大臣所信表明演説”. 首相官邸. 2016年9月26日閲覧。
  21. ^ a b “【臨時国会】所信表明演説 改憲へ 安倍晋三首相、にじむ覚悟 扱い格上げ・人事も与野党協調シフト”. 産経ニュース. (2016年9月27日). http://www.sankei.com/politics/news/160927/plt1609270016-n1.html 2016年9月27日閲覧。 
  22. ^ 第192回国会における麻生財務大臣の財政演説”. 財務省. 2016年9月27日閲覧。
  23. ^ 北朝鮮による五度目の核実験に対する抗議決議”. 衆議院. 2016年9月26日閲覧。
  24. ^ 北朝鮮による五度目の核実験に対する抗議決議、安倍内閣総理大臣の所信表明演説等(平成28年9月26日)”. 参議院. 2016年9月26日閲覧。
  25. ^ “北朝鮮への抗議決議採択 衆参両院”. 朝日新聞デジタル. (2016年9月27日). http://www.asahi.com/articles/DA3S12578877.html 2016年9月27日閲覧。 
  26. ^ “松本剛明、鈴木貴子両氏が自民衆院会派入り”. 読売オンライン. (2016年9月26日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160926-OYT1T50059.html 2016年9月27日閲覧。 
  27. ^ “2次補正予算案が衆院通過=与党、11日成立目指す”. 時事ドットコム. (2016年10月4日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100400579&g=pol 2016年10月5日閲覧。 
  28. ^ “16年度第2次補正予算:成立 28兆円経済対策、裏付け”. 毎日新聞. (2016年10月12日). http://mainichi.jp/articles/20160915/k00/00m/010/108000c 2016年10月16日閲覧。 
  29. ^ 地方交付税法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案の概要 (PDF)”. 総務省. 2016年11月4日閲覧。
  30. ^ “復興基金の財源、熊本県に510億円交付”. 産経ニュース. (2016年8月4日). http://www.sankei.com/region/news/160804/rgn1608040058-n1.html 2016年11月4日閲覧。 
  31. ^ “自由党に党名変更=生活”. 時事ドットコム. (2016年10月12日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101200823&g=pol 2016年10月16日閲覧。 
  32. ^ “参議院のTPP協定特別委員会 あす設置の見通し”. NHKニュース. (2016年10月20日). http://www.nhk.or.jp/knews/20161020/k10010736481000.html 2016年11月4日閲覧。 
  33. ^ “自民・田畑氏が繰り上げ当選へ”. 時事ドットコム. (2016年10月11日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101100019&g=pol 2016年11月4日閲覧。 
  34. ^ 浅尾氏、鳩山二郎氏が自民会派入り 日本経済新聞 2016年10月25日
  35. ^ “福岡6区補選、鳩山二郎氏当選…自民が追加公認”. 読売オンライン. (2016年10月23日). http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/20161023-OYT1T50093.html 2016年11月4日閲覧。 
  36. ^ “TPP法案、賛成多数で可決 特別委、抗議の中採決強行”. 朝日新聞デジタル. (2016年11月4日). http://www.asahi.com/articles/ASJC45G9MJC4UTFK00B.html 2016年11月4日閲覧。 
  37. ^ “パリ協定批准 日本流の削減策を推進したい”. 読売オンライン. (2016年11月9日). http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20161108-OYT1T50118.html 2016年11月12日閲覧。 
  38. ^ a b “宇宙関連2法が成立 民間の打ち上げ許可制に”. 日本経済新聞. (2016年11月9日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS09H0K_Z01C16A1EB1000/ 2016年11月12日閲覧。 
  39. ^ a b “宇宙関連2法が成立”. 朝日新聞デジタル. (2016年11月10日). http://www.asahi.com/articles/DA3S12651078.html 2016年11月12日閲覧。 
  40. ^ a b “TPP:衆院を通過 承認案と関連法案、本会議で可決”. 毎日新聞. (2016年11月10日). http://mainichi.jp/articles/20161111/k00/00m/010/001000c 2016年11月15日閲覧。 
  41. ^ “TPP承認案、衆院通過…米議会は採択困難か”. 読売オンライン. (2016年11月10日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161110-OYT1T50073.html 2016年11月15日閲覧。 
  42. ^ “改正JOGMEC法:成立 海外石油企業へ出資可能に”. 毎日新聞. (2016年11月12日). http://mainichi.jp/articles/20161112/ddm/008/020/057000c 2016年11月15日閲覧。 
  43. ^ “改正JOGMEC法が成立 海外国営石油へ出資可能に”. 日本経済新聞. (2016年11月11日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS11H08_R11C16A1EAF000/ 2016年11月15日閲覧。 
  44. ^ “リニア建設に財投=改正鉄道・運輸機構法が成立”. 時事ドットコム. (2016年11月11日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111100063&g=pol 2016年11月15日閲覧。 
  45. ^ “リニア融資へ改正法成立 全線開業、最大8年前倒し”. 日本経済新聞. (2016年11月11日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS11H01_R11C16A1EAF000/ 2016年11月15日閲覧。 
  46. ^ “年金「納付10年に短縮」成立…64万人対象に”. 読売オンライン. (2016年11月16日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161116-OYT1T50043.html 2016年11月19日閲覧。 
  47. ^ “改正給与法が成立=国家公務員、年収5万円増”. 時事ドットコム. (2016年11月16日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111600045&g=pol 2016年11月19日閲覧。 
  48. ^ “国家公務員、年収5万円増 改正給与法成立”. 日本経済新聞. (2016年11月16日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS16H07_W6A111C1EAF000/ 2016年11月19日閲覧。 
  49. ^ 一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案の概要 (PDF)”. 内閣人事局. 2016年11月19日閲覧。
  50. ^ 国会職員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律案要綱 (PDF)”. 衆議院法制局. 2016年11月19日閲覧。
  51. ^ 教育公務員特例法等の一部を改正する法律案の概要 (PDF)”. 文部科学省. 2016年11月26日閲覧。
  52. ^ a b “介護現場に外国人 関連2法成立 人権侵害に罰則も”. 産経ニュース. (2016年11月18日). http://www.sankei.com/politics/news/161118/plt1611180058-n1.html 2016年11月26日閲覧。 
  53. ^ a b “外国人介護士を全面解禁=関連2法成立、実習も受け入れ”. 時事ドットコム. (2016年11月18日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111800056&g=pol 2016年11月26日閲覧。 
  54. ^ “消費増税延期法が成立 軽減税率も2年半先送り”. 産経ニュース. (2016年11月18日). http://www.sankei.com/economy/news/161118/ecn1611180035-n1.html 2016年11月26日閲覧。 
  55. ^ “消費増税再延期の改正法が成立”. 日本経済新聞. (2016年11月18日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H65_Y6A111C1EAF000/ 2016年11月26日閲覧。 
  56. ^ “公的資金:期限5年延長 改正金融機能強化法が成立”. 毎日新聞. (2016年11月25日). http://mainichi.jp/articles/20161126/k00/00m/020/068000c 2016年11月29日閲覧。 
  57. ^ “改正金融機能強化法が成立 公的資金注入の枠組み”. 日本経済新聞. (2016年11月25日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H0A_V21C16A1EAF000/ 2016年11月29日閲覧。 
  58. ^ 地方公務員の育児休業等に関する法律及び育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の一部を改正する法律案概要 (PDF)”. 総務省. 2016年11月29日閲覧。
  59. ^ “捕獲した野生動物を食材に活用 特別措置法が成立”. NHKニュース. (2016年11月25日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161125/k10010783941000.html 2016年11月29日閲覧。 
  60. ^ “年金抑制法案の採決を強行 衆院委、自・公・維で可決”. 朝日新聞デジタル. (2016年11月25日). http://www.asahi.com/articles/ASJCT5QJBJCTUTFK01J.html 2016年12月1日閲覧。 
  61. ^ “年金制度改革法案、衆院厚労委で可決 民進はプラカードで抵抗”. 産経ニュース. (2016年11月25日). http://www.sankei.com/politics/news/161125/plt1611250024-n1.html 2016年12月1日閲覧。 
  62. ^ “国民審査:期日前「投票日11日前から」に 改正法成立”. 毎日新聞. (2016年11月28日). http://mainichi.jp/senkyo/articles/20161128/k00/00e/010/215000c 2016年11月29日閲覧。 
  63. ^ a b “裁判官国民審査前倒し=改正法が成立”. 時事ドットコム. (2016年11月28日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112800018&g=pol 2016年11月29日閲覧。 
  64. ^ a b “臨時国会:会期14日間延長決定 12月14日まで”. 毎日新聞. (2016年11月29日). http://mainichi.jp/articles/20161130/k00/00m/010/091000c 2016年12月1日閲覧。 
  65. ^ a b c “年金改革法案が衆院通過 会期14日間延長も決定、参院日程は綱渡り”. 産経ニュース. (2016年11月29日). http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/161129/plt16112921070022-n1.html 2016年12月1日閲覧。 
  66. ^ “年金改革法案、衆院通過 高い支持率、政権強気”. 朝日新聞デジタル. (2016年11月30日). http://www.asahi.com/articles/DA3S12682644.html 2016年12月1日閲覧。 
  67. ^ “民間の公益活動に…休眠預金活用法が成立”. 読売オンライン. (2016年12月2日). http://www.yomiuri.co.jp/economy/20161202-OYT1T50048.html 2016年12月8日閲覧。 
  68. ^ “休眠預金法案が衆院通過 年500億円、NPOや自治会に配分へ”. 産経ニュース. (2016年11月22日). http://www.sankei.com/economy/news/161122/ecn1611220025-n1.html 2016年12月8日閲覧。 
  69. ^ “改正割賦法が成立”. 時事ドットコム. (2016年12月2日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120200067&g=eco 2016年12月9日閲覧。 
  70. ^ 「割賦販売法の一部を改正する法律案」が閣議決定されました”. 経済産業省. 2016年12月9日閲覧。
  71. ^ “違反バスの罰則強化=改正道路運送法が成立”. 時事ドットコム. (2016年12月2日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120200064&g=eco 2016年12月9日閲覧。 
  72. ^ “道路運送法改正案を閣議決定 悪質業者の厳罰化や事業許可の更新制など柱”. 産経ニュース. (2016年10月18日). http://www.sankei.com/affairs/news/161018/afr1610180008-n1.html 2016年12月9日閲覧。 
  73. ^ “カジノ解禁法案、衆院内閣委で可決 自民が採決強行”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月2日). http://www.asahi.com/articles/ASJD156JTJD1UTFK00B.html 2016年12月9日閲覧。 
  74. ^ “カジノ法案、衆院委で賛成多数で可決”. 読売オンライン. (2016年12月2日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161202-OYT1T50064.html 2016年12月9日閲覧。 
  75. ^ “ストーカー規制、SNSも対象 罰則強化の改正法が成立”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月6日). http://www.asahi.com/articles/ASJCZ7DXQJCZUTIL04B.html 2016年12月9日閲覧。 
  76. ^ “SNS上の連続書き込み、ストーカー規制対象に”. 読売オンライン. (2016年12月6日). http://www.yomiuri.co.jp/national/20161206-OYT1T50119.html 2016年12月9日閲覧。 
  77. ^ “カジノ法案:採決、不満残し 「与党内不一致」露呈”. 毎日新聞. (2016年12月6日). http://mainichi.jp/articles/20161207/k00/00m/010/126000c 2016年12月9日閲覧。 
  78. ^ “米IT4強「GAFA」寡占に危機感、ビッグデータ活用法案が成立へ 延長国会、与野党4党が足並み”. 産経ニュース. (2016年11月27日). http://www.sankei.com/politics/news/161127/plt1611270018-n1.html 2016年12月10日閲覧。 
  79. ^ “不登校の子支援、教育機会確保法が成立”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月7日). http://www.asahi.com/articles/ASJD74Q3MJD7UTIL01D.html 2016年12月10日閲覧。 
  80. ^ “不登校の子、国が支援 教育機会確保法成立”. 産経ニュース. (2016年12月7日). http://www.sankei.com/life/news/161207/lif1612070051-n1.html 2016年12月10日閲覧。 
  81. ^ “再犯防止法が成立…政府、自治体と連携し対策”. 読売オンライン. (2016年12月7日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161207-OYT1T50054.html 2016年12月12日閲覧。 
  82. ^ “出所者の復帰支援、再犯防止推進法が成立”. 産経ニュース. (2016年12月7日). http://www.sankei.com/affairs/news/161207/afr1612070036-n1.html 2016年12月12日閲覧。 
  83. ^ 第192回国会 党首討論・第1回”. 衆議院. 2016年12月12日閲覧。
  84. ^ 国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)(平成28年12月7日)”. 参議院. 2016年12月12日閲覧。
  85. ^ “党首討論 カジノ含むIR法案などで論戦”. NHKニュース. (2016年12月7日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161207/k10010798571000.html 2016年12月12日閲覧。 
  86. ^ “改正がん対策基本法が成立=患者雇用継続に努力義務”. 時事ドットコム. (2016年12月9日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120900061&g=soc 2016年12月12日閲覧。 
  87. ^ “患者雇用継続、企業に努力義務 がん対策法改正案成立へ”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月8日). http://www.asahi.com/articles/ASJD67KX8JD6ULBJ01Z.html 2016年12月12日閲覧。 
  88. ^ “養子あっせん法成立:届け出制から許可制に”. 毎日新聞. (2016年12月9日). http://mainichi.jp/articles/20161210/k00/00m/040/030000c 2016年12月14日閲覧。 
  89. ^ “養子縁組事業を許可制に 新法成立、悪質業者に罰則”. 産経ニュース. (2016年12月9日). http://www.sankei.com/life/news/161209/lif1612090052-n1.html 2016年12月14日閲覧。 
  90. ^ “建設工事安全法が成立=請負金額を適正化”. 時事ドットコム. (2016年12月9日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120900057&g=soc 2016年12月14日閲覧。 
  91. ^ 建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律案要綱”. 参議院法制局. 2016年12月16日閲覧。
  92. ^ “無電柱化法が成立=東京五輪見据え景観整備”. 時事ドットコム. (2016年12月9日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120900054&g=eco 2016年12月17日閲覧。 
  93. ^ 無電柱化の推進に関する法律案(概要)”. 衆議院法制局. 2016年12月17日閲覧。
  94. ^ “自転車活用:国の責務…脱クルマへ「推進法」成立”. 毎日新聞. (2016年12月15日). http://mainichi.jp/articles/20161216/k00/00m/040/103000c 2016年12月16日閲覧。 
  95. ^ 自転車活用推進法案の概要”. 衆議院法制局. 2016年12月17日閲覧。
  96. ^ “自転車活用推進法案が国会で可決、成立へ――自転車活用の意義を明記”. サイクルスポーツ. (2016年12月13日). http://www.cyclesports.jp/depot/detail/73053 2016年12月17日閲覧。 
  97. ^ 道路運送法及び貨物自動車運送事業法の一部改正法案の概要”. 衆議院法制局. 2016年12月17日閲覧。
  98. ^ “部落差別解消法が成立”. 時事ドットコム. (2016年12月9日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120900055&g=pol 2016年12月17日閲覧。 
  99. ^ “部落差別解消推進法案が可決 「現在も存在」 衆院委”. 朝日新聞デジタル. (2016年11月16日). http://www.asahi.com/articles/ASJCH7D4DJCHUTIL04V.html 2016年12月17日閲覧。 
  100. ^ a b “TPP、国会で承認 参院本会議で可決、発効は絶望的”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月9日). http://www.asahi.com/articles/ASJD94GDXJD9ULFA01M.html 2016年12月14日閲覧。 
  101. ^ “TPPを国会承認、関連法も成立…発効見通せず”. 読売オンライン. (2016年12月9日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161209-OYT1T50096.html 2016年12月14日閲覧。 
  102. ^ “TPP承認、関連法が成立 12カ国の巨大経済圏構想、米国の脱退表明で先行き不透明に”. 産経ニュース. (2016年12月9日). http://www.sankei.com/economy/news/161209/ecn1612090026-n1.html 2016年12月27日閲覧。 
  103. ^ “年金制度改革法案、参院委で可決 14日に成立へ”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月13日). http://www.asahi.com/articles/ASJDF6VJ7JDFUTFK01S.html 2016年12月17日閲覧。 
  104. ^ “カジノ法案:14日にも成立 衆院に修正案回付”. 毎日新聞. (2016年12月13日). http://mainichi.jp/articles/20161214/k00/00m/010/124000c 2016年12月17日閲覧。 
  105. ^ “伊達忠一参院議長の不信任決議案を否決 IR法案などで与野党が最終攻防”. 産経ニュース. (2016年12月14日). http://www.sankei.com/politics/news/161214/plt1612140029-n1.html 2016年12月17日閲覧。 
  106. ^ “年金制度改革法が成立 将来世代のため支給額抑制を強化”. 産経ニュース. (2016年12月14日). http://www.sankei.com/politics/news/161214/plt1612140051-n1.html 2016年12月17日閲覧。 
  107. ^ “年金改革法成立:将来分上積み促す 厚生年金の加入拡大”. 毎日新聞. (2016年12月14日). http://mainichi.jp/articles/20161215/k00/00m/010/130000c 2016年12月27日閲覧。 
  108. ^ “将来世代のため水準確保へ抑制強化 低年金者対策に課題残す 年金制度改革法成立”. 産経ニュース. (2016年12月14日). http://www.sankei.com/life/news/161214/lif1612140056-n1.html 2016年12月27日閲覧。 
  109. ^ “公明、山口代表ら7人反対=賛成は18人-カジノ法案”. 時事ドットコム. (2016年12月14日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121400907&g=pol 2016年12月17日閲覧。 
  110. ^ a b c d “カジノ法が成立 未明に衆院採決 年金抑制法も成立”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月15日). http://www.asahi.com/articles/ASJDG62Z5JDGUTFK01X.html 2016年12月17日閲覧。 
  111. ^ a b “カジノ法:未明に成立 内閣不信任案否決”. 毎日新聞. (2016年12月15日). http://mainichi.jp/articles/20161215/k00/00m/010/143000c 2016年12月17日閲覧。 
  112. ^ “臨時国会:閉会 新規18法成立”. 毎日新聞. (2016年12月18日). http://mainichi.jp/articles/20161218/ddm/002/010/092000c 2016年12月27日閲覧。 
  113. ^ a b 衆議院の役員等一覧 衆議院
  114. ^ a b 参議院役員等一覧 参議院


「第192回国会」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「第192回国会」の関連用語

第192回国会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

クームス石

ベニスナゴ

リーフストローク

嘉納治五郎

ミノカサゴ

赤牌

カリビアファン

再利用可能なスペースシャトルの打ち上げと帰還





第192回国会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第192回国会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS