第四次中東戦争とは?

第四次中東戦争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/04 08:28 UTC 版)

  1973年10月にイスラエルエジプトシリアをはじめとするアラブ諸国(以下、アラブ諸国を総称する際に「アラブ」という名称を用いる)との間で行われた戦争の名称。中東戦争の一つに数えられる。


注記

  1. ^ もっとも、開戦時にイスラエル軍の予備役兵は自宅にいるかシナゴーグで祈祷をしていたため、動員作業はむしろスムーズに進んだ[7]
  2. ^ シナイ半島の南端に位置し、ここを封鎖されるとイスラエルは紅海方面への進出が困難になる。そのためイスラエルはここの封鎖を戦争行為とみなしていた。[9]
  3. ^ イスラエルと和平を結ばず」(No peace with Israel)、「イスラエルを承認せず」(No recognition of Israel)「それ(イスラエル)と交渉せず」(No negotiations with it)
  4. ^ 前述のように、史上初めて双方が対艦ミサイルを使用した海戦はラタキア沖海戦である。
  5. ^ これに不満を示した一部メンバーが結成したのが黒い九月である。
  6. ^ ただしソ連の対エジプト兵器供給は続いている。
  7. ^ 1972年7月のソ連軍事顧問団の追放など。実際にはアメリカの中東情勢への介入を求めるものであったといわれる(アメリカはベトナム戦争の対応で忙しかったため介入せず)。
  8. ^ 作戦名は624年ムハンマドが初めてメッカ軍に勝利を収めたバドルの戦いに由来する。
  9. ^ ラジオによる動員の発令なども「労働」に含まれる。
  10. ^ サダトは1971年に「今年は決断の年である」、1973年には「軍事解決のみが残された道」と演説した。
  11. ^ 成果はなく、メイアは「コップ一杯の水も出してくれなかった」と漏らしている。
  12. ^ 平時における最大の警戒レベルで、これが発令されたのは第三次中東戦争以来。
  13. ^ 空軍の対空ミサイル基地掃討作戦は先制攻撃を前提として作られていた。
  14. ^ アラブ側でも作戦開始時刻は厳重に秘匿され、エジプト軍では師団長クラスでさえ作戦開始時刻を知らされたのは6日当日であった。[18][19]
  15. ^ 各歩兵師団の戦車定数は240輌であり、戦車師団は250輌である。[21]
  16. ^ 「第三神殿」とはソロモン王ヘロデ大王の建てた神殿に次ぐ神殿、すなわち現代のイスラエルを意味する隠語である。
  17. ^ ストロングハート作戦」(Operation Strong Heart)とする資料もある。
  18. ^ 2015年現在でもイスラエルを「国家」と承認している周辺国はエジプトと、ヨルダン(1994年)のみ。
  19. ^ BMP-1歩兵戦闘車は本戦争で初めて実戦投入された。

出典

  1. ^ a b c d e f 高井「ゴランの激戦」P186~188。
  2. ^ 高井「第四次中東戦争」P246。
  3. ^ 高井「第四次中東戦争」P232。
  4. ^ 高井「ゴランの激戦」P173。
  5. ^ a b c d e f g 高井「ゴランの激戦」P190~197。
  6. ^ 高井「ゴランの激戦」P173。
  7. ^ マーティン、千本 『イスラエル全史』(下)、p. 213.
  8. ^ 滝川「ユダヤを知る辞典」。
  9. ^ ヘルツォーグ、『図解中東戦争』、p147。
  10. ^ ラビノビッチ、『ヨムキプール戦争全史』、p21。
  11. ^ 高井、『第四次中東戦争』、p45。
  12. ^ ドロジ、『イスラエル生か死か(1)』、p5-7。
  13. ^ マーティン、千本 『イスラエル全史』(下)、p. 203.
  14. ^ マーティン、千本 『イスラエル全史』(下)、p. 212.
  15. ^ ラビノビッチ、『ヨムキプール戦争全史』、p76-77。
  16. ^ マーティン、千本 『イスラエル全史』(下)、p212。
  17. ^ マーティン、千本 『イスラエル全史』(下)、pp. 212-213.
  18. ^ 高井、『第四次中東戦争』、p63。
  19. ^ マーティン、千本 『イスラエル全史』(下)、p. 210.
  20. ^ a b 高井「ゴランの激戦」P47。
  21. ^ 高井「ゴランの激戦」P41 - 42
  22. ^ Dunstan,Gerrand"The Yom Kippur War 1973 (1)"P30.
  23. ^ a b Dunstan,Gerrand"The Yom Kippur War 1973 (1)"P59.
  24. ^ Dunstan,Gerrand"The Yom Kippur War 1973 (1)"P11.
  25. ^ 高井「ゴランの激戦」P56。
  26. ^ Dunstan,Gerrand"The Yom Kippur War 1973 (1)"P43.
  27. ^ 葛原「機甲戦の理論と歴史」P150。
  28. ^ 高井、『ゴランの激戦』、p64
  29. ^ 松村、『新・戦争学』、p161。
  30. ^ ラビノビッチ、滝川『ヨムキプール戦争全史』、p496。
  31. ^ Hussain, Hamid (November 2002) "Opinion: The Fourth round — A Critical Review of 1973 Arab-Israeli War A Critical Review of 1973 Arab-Israeli War" Defence Journal.
  32. ^ O'Ballance, Edgar (November 1996). No Victor, No Vanquished: the Yom Kippur War. Presidio Press. ISBN 978-0-89141-615-9. p. 122.
  33. ^ Bidanda M. Chengappa (1 January 2004). Pakistan: Islamisation Army And Foreign Policy. APH Publishing. p. 42. ISBN 978-81-7648-548-7.
  34. ^ Simon Dunstan (20 April 2003). The Yom Kippur War 1973 (2): The Sinai. Osprey Publishing. p. 39. ISBN 978-1-84176-221-0.
  35. ^ P. R. Kumaraswamy (11 January 2013). Revisiting the Yom Kippur War. Routledge. p. 75. ISBN 978-1-136-32895-4.
  36. ^ " The Yom Kippur War". Jewishvirtuallibrary.org. October 6, 1973.
  37. ^ Perez, Cuba, Between Reform and Revolution, pp. 377–379. Gott, Cuba, A New History, p. 280
  38. ^ Bourne, Peter G. (1986). Fidel: A Biography of Fidel Castro. New York: Dodd, Mead & Company
  39. ^ ラビノビッチ、滝川『ヨムキプール戦争全史』、p471。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「第四次中東戦争」の関連用語

第四次中東戦争のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

中村桃子

サイクロン分離機

朝原宣治

フロスティ

白浜海水浴場

アタリ

逆行液化現象

バットキャップ





第四次中東戦争のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第四次中東戦争 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS