第四世代言語とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 第四世代言語の意味・解説 

4GL

(第四世代言語 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/07/26 15:39 UTC 版)

4GL とは、第四世代言語 (4th generation language)の略である。FORTRANCOBOLのような手続き型言語より、より高機能なプログラム言語を一般的に指す。主にアプリケーションプログラムを開発する際に用いられる。


  1. ^ 35th Hawaii International Conference on System Sciences - 1002 Domain-Specific Languages for Software Engineering
  2. ^ Martin, James. Application Development Without Programmers. Prentice-Hall, 1981. ISBN 0-13-038943-9.
  3. ^ Columbia University Computing History: IBM Cards
  4. ^ Unisys. Business Information Server (BIS).
  5. ^ Louis Schlueter, User-Designed Computing: The Next Generation, 1988. [book on report generator and MAPPER systems]
  6. ^ McNurlin & Sprague. Technologies for Developing Systems Information Systems Management in Practice. Prentice Hall, 2003. ISBN 0-13-101139-1


「4GL」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

第四世代言語に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「第四世代言語」の関連用語

1
92% |||||

2
18% |||||


4
16% |||||

第四世代言語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ビーズボード

シロナメツムタケ

関西型宮型霊柩車

無線LANシステム

ミラー

G 650 Xmoto

コンフリー

スペイン・ワイン





第四世代言語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの4GL (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS