第三者割当増資とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 経済 > 資産 > 増資 > 第三者割当増資の意味・解説 

第三者割当増資

【英】:Rights offering

読み方】:ダイサンシャワリアテゾウシ

特定の第三者新株割り当て実施する増資のこと。原則として増資時点での時価により実施なければならないが、株主総会特別決議可決された場合時価より低い価格での実施 (有利発行) も可能。

買い手企業株式取得するところ株式譲渡と同様であるが、新株引受対価売り手企業 (売却企業) に入る。

売い手企業オーナーの手元に現金は入らないかわりに株式持ち続けることが可能 (ただし持株比率は下がる)。

経営そのまま継続したいが資金繰り厳しいなどの理由M&A希望される場合、第三者割当増資が望ましい。またこの変形型として、「新株予約権割当」がある。

第三者割当増資

読み方だいさんしゃわりあてぞうし

会社新たに新株発行して資金調達を行う際、株主であるか否かを問わず第三者新株引受付与する資金調達方法のことをいいます。

取引先金融機関役員従業員党、発行会社と関係のある第三者特定して新株発行することも可能ですが、公開会社などは広く投資家から出身募るために公募が行われるケースが多いようです


第三者割当増資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/06/09 14:07 UTC 版)

第三者割当増資(だいさんしゃわりあてぞうし)とは、株式会社の資金調達方法の一つであり、概ね、株主であるか否かを問わず、特定の第三者に対して募集株式を割り当てる方法による増資のことである。




「第三者割当増資」の続きの解説一覧





第三者割当増資と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

第三者割当増資に関連した本

第三者割当増資に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「第三者割当増資」の関連用語

第三者割当増資のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




第三者割当増資のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ST-PEDIAST-PEDIA
Copyright Strike Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2014 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第三者割当増資 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS