競争戦略とは?

競争戦略(成長戦略) competitive strategy/growth strategy

現在の競争業者間の敵対関係新規参入業者脅威代替製品サービス脅威買い手の交渉力売り手の交渉力考慮し、競争市場の中で有利な競争地位確保することが競争戦略である。低コスト戦略差別化戦略集中戦略が競争戦略の基本となる。これに対して成長戦略とは将来市場において有利な地位獲得するために新技術開発新市場開拓などを行うことを指す。

競争戦略

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/02/05 13:56 UTC 版)

競争戦略(きょうそうせんりゃく)とは、マーケティングにおいて5つの競争要因ごとに防衛可能な地位をつくり出すために、攻撃あるいは防御のアクションを打つことである。


  1. ^ W. A. スピンクス 『マネジメント・セオリー』 培風館、83頁。ISBN 978-4-563-00936-6 


「競争戦略」の続きの解説一覧





競争戦略と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「競争戦略」の関連用語

競争戦略のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウォークマン携帯

水槽付ポンプ車

ジャック・ローズ

ランドクルーザー

面河水源の森

プッシュダガーナイフ

ローター

フェースギヤ





競争戦略のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2017 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの競争戦略 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS