空虚重量とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 計測 > 重量 > 空虚重量の意味・解説 

空虚重量

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/06/09 13:43 UTC 版)

空虚重量(くうきょじゅうりょう、empty weight)は、通常、航空機重量の定義の一つとして用いられる、機体構造・エンジン・固定装備などの合計重量のこと。乗員、ペイロード、燃料を含めない機体自体の自重潤滑油作動油冷却水、固定バラストなどは含む。




「空虚重量」の続きの解説一覧





空虚重量と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「空虚重量」の関連用語

空虚重量のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キュリー石

幻住庵跡

銀河系のすがた

カンムリサケビドリ

室戸岬・御厨人窟の波音

BJ

西和彦

70系





空虚重量のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの空虚重量 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS