硫酸ミストとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 環境用語 > 硫酸ミストの意味・解説 

りゅう さんミスト りう- [5] 【硫酸ミスト】

状になった硫酸,または硫酸を含む水滴などの微粒子が,大気中に浮遊したもの酸性雨原因一つ考えられる

硫酸ミスト

亜硫酸ガス空気中の水分に溶けて亜硫酸になりますが,大気中にオキシダントがあると酸化されて硫酸になります。これらが大気中に状に存在するものを硫酸ミストといいます。

サルフェート(硫酸ミスト) Salfate

SO2(二酸化硫黄)は、日光によってSO3(三酸化硫黄)に変化し、空気中の水分吸収し、液体粒子として空気中を長時間浮遊しているが、これをサルフェート(硫酸ミスト)という。
硫化イオン+H2Oというイオン状態で、反応しやすくなっている。
また、粒子化されることによって人体肺の奥まで届くことがあると言われている。
軽油中のわずかな硫黄分(S)が燃焼によって酸化されることが発生原因
すでに軽油に含まれている硫黄分削減が行われており、今後もさらに低減される見通しである。

硫酸ミスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/07/22 15:24 UTC 版)

硫酸ミスト(りゅうさんミスト)とは、スモッグ中に含まれる状の硫酸である。工場などから排出された亜硫酸ガス(二酸化硫黄ガス)が大気中に存在する水分に溶けて亜硫酸となり、さらにオキシダントにより酸化されることによって生成する。このことからわかる通り、大気中の湿度が高いと生成されやすく呼吸器官に大きな影響を与えるほか、疲労感を強めるなど毒性が高く、警戒されている。




「硫酸ミスト」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「硫酸ミスト」の関連用語

硫酸ミストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




硫酸ミストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
いすゞ自動車いすゞ自動車
Copyright(C) 2014 ISUZU MOTORS LIMITED
いすゞ自動車自動車用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの硫酸ミスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS