石山貝塚とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 大津歴史事典 > 石山貝塚の意味・解説 

石山貝塚

読み方いしやまかいづか

貝塚とは縄文時代人々が食べた貝の殻捨てられて堆積したもの現在の石山寺の前あたりには、東西20メートル南北50メートルにわたり貝層が堆積し、淡水貝塚では日本最大規模。貝層からは人骨動物の骨など豊富な遺物出土石山観光会館にはぎとった貝層を展示。市指定史跡

交通アクセス

JR石山駅から京阪バス石山寺山門下車すぐ

石山貝塚





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

石山貝塚に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「石山貝塚」の関連用語

石山貝塚のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大津祭

幻住庵跡

大石義民の碑

逢坂関跡

春日山古墳群

長等公園

上品寺

盛安寺





石山貝塚のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
大津市歴史博物館大津市歴史博物館
Copyright (C) OTSU CITY MUSEUM OF HISTORY

©2017 Weblio RSS