知識は力なりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 知識は力なりの意味・解説 

知識は力なり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/18 13:54 UTC 版)

知識は力なり」(ちしきはちからなり)は、16世紀から17世紀にかけてのイングランド哲学者フランシス・ベーコンの主張に基づく格言である。ラテン語では "scientia est potentia"英語では "knowledge is power" とあらわす。なお、「知は力なり」と訳されることもあるが、日本語の「」が知識のほかに知恵など広い意味を含むのに対し、ラテン語の scientia および英語の knowledge は知識(あるいは知ること)という狭義に限定される。


[ヘルプ]
  1. ^ "Instauratio Magna"(James Spedding 他による英訳、1858年)からの重訳(Wikisource:Novum_Organum)。ラテン語原文は、Instauratio Magna (2012-04-14閲覧)から。
  2. ^ Information Awareness Office, 2010-10-30 閲覧


「知識は力なり」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

知識は力なりに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「知識は力なり」の関連用語

知識は力なりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハイブリッド舗装

クラッキング

ウインドプロテクション

つづら淵

フロンティア

LIGHTNING CITYX XB9SX

300C ツーリング

インディカ種





知識は力なりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの知識は力なり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS