目とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 古本用語 > の意味・解説 

【目・眼

め。「まぶた」「まなじり」「まつ毛」など他の語と複合して用いることが多い。 「 -のあたり」

【目・眼

[1] ( 名 )
光の刺激を受けとる感覚器脊椎動物では眼球視神経からなり外界から入った光は角膜瞳孔水晶体通り硝子体経て網膜達し,その間に屈光体によって屈折されて網膜に像を結ぶ。頭足類昆虫物体の像を認めうる目をもつが,無脊椎動物には,発達段階に応じて,光の方向のみを認めるもの,明暗のみを認めるものなどがみられる。まなこ。 「 -を見開く」 「 -をつむる」 「 -を泣きはらす」 → 眼球
に似たもの,たとえられるもの。
点状のもの。 「さいころの-」
縦横に交わった線によって囲まれた部分。 「網の-」 「 -のあらい布」
線状のものの交わった箇所。 「碁盤の-」
囲碁で,石で囲んで自分の領分とした箇所。目が二つ一連の石は活(いき)となる。 「 -ができる」
物の中心部にあいた穴状の箇所。 「台風の-」
細かく一列に並んだもののすきま。 「のこぎりの-」 「畳の-」
計量器に付けた,量を読むためのしるし。目盛り。 「はかりの-」
機械で目のはたらきをするものを比喩的にいう。 「電子の-」
物を見ること。
目つき。まなざし。 「変な-で見る」 「白い-で見る」 「好奇の-」
物を見る力。視力。 「 -がいい」 「 -が疲れる」
見ること。視線。 「監視の-」 「音のした方に-を向ける」
物事を見る態度見方。 「さめた-で見る」 「冷めたい-」
物事見分ける力。眼力。 「 -が高い」
見たときの様子外観。 「見た-が悪い」
ある事態出合うこと。体験。 「ひどい-に遭う」 「いい-をみる」
(はかり)で計った量。重さ。 「 -減り
重さの単位。匁(もんめ)。 「百-」
会うこと。 「人目多み-こそ忍ぶれ/万葉集 2911
顔。姿。 「君が-見ねば苦しかりけり/万葉集 2423
接尾
数を表す語に付いて,順序を表す。 「一つ-」 「三番-」
形容詞語幹に付いて,多少その性質傾向をもつことを表す。 「厚-」 「多-」 「長-」
動詞連用形に付く。
その状態にあることを表す。 「落ち-」 「弱り-」 「控え-」
その箇所であることを表す。 「縫い-」 「季節の変わり-」
[句]
目あり目なし目が合う目が堅い目が利く目が曇る目が眩む目が眩れる目が肥える目が冴える目が覚める目が据わる目が高い目が近い目が散る目が出る目が点になる目が遠い目が届く目が飛び出る目が留まる目が無い目が離せない目が早い目が光る目が眩う目が回る目が行く目から鱗が落ちる目から鼻へ抜ける目から火が出る目じゃない目で見て口で言え目と鼻の先目に遭う目に余る目に一丁字なし目に浮かぶ目に映る目に掛かる目に掛ける目に角を立てる目に障る目に染みる目にする目に立つ目に付く目に留まる目には青葉山時鳥初松魚目に入る目には目を歯には歯を目に触れる目に見える目に見えるよう目にも留まらぬ目に物言わす目に物見せる目の色を変える目の上の瘤目の敵目の薬目の黒い内目の下目の正月目の付け所目の毒目の中へ入れても痛くない目の保養目は口ほどに物を言う目は心の鏡目は心の窓目引き袖引き目引き鼻引き目も当てられない目もあやに目も及ばず目もくれない目も遥に目を遊ばせる目を射る目を疑う目を奪われる目を覆う目を落とす目を掛ける目を掠める目を潜る目を配る目を晦ます目を呉れる目を肥やす目を凝らす目を覚ます目を曝す目を皿にする目を三角にする目を白黒させる目を据える目を注ぐ目をそばだてる目を側める目を逸らす目を立てる目を楽しませる目を付け目をつぶる目を転じる目を通す目を止める目を長くする目を盗む目を眠る目を離す目を光らす目を引く目を開く目を塞ぐ目を伏せる目を細める目を丸くする目を回す目を見す目を見張る目を見る目を剝く目を向ける目を遣る目を喜ばす

もく 【目】

[1] ( 名 )
生物分類上の一段階。綱の下位,科の上位にあたる。 「霊長-」 → 亜目
律令制で,国司主典(さかん)
名目。 「みだりに堂上といふ-を以て地下に誇る事/国歌八論
接尾
助数詞囲碁で,碁石碁盤の目数えるのに用いる。 「一〇-負ける」 「二-置く」

【もく】[漢字]

【 木 】
⇒ ぼく〔木〕 [漢]
【 目 】 [音] モクボク
め。 「 目睫(もくしよう)目前目下刮目かつもく耳目衆目注目眉目(びもく)瞑目めいもく
目で見る。 「 目撃目測
目くばせする。目で合図する。 「 目送目礼
かなめ。重要なところ。 「 眼目要目
かしら。 「 頭目
かお。ようす。本来の姿。 「 面目めんぼくめんもく) ・真(しん)面目
見出し標題。 「 目次目録書目題目品目
小わけ。条文などの小わけ。 「 項目 ・細目条目
生物分類上の一段階。綱の下。科の上。 「 亜目甲虫目
【 沐[音] モク
髪を洗う。 「 沐浴斎戒沐浴
【 黙 ( 默 ) 】 [音] モク
だまる。ものを言わない。 「 黙然黙想黙禱もくとう黙読黙念黙秘黙考寡黙沈黙
言葉に表さない。 「 黙殺黙認黙許黙契暗黙


目(め)

揃い物の巻数、(め)を揃えるという用い方。

同義/類義語:もく
英訳・(英)同義/類義語:order

生物の分類で、綱の下位に当たる分類群。例:哺乳綱サル目
「生物学用語辞典」の他の用語
個体の器官や組織など:  皮膚  皮質  皮質骨  目  盲斑  盾鱗  真皮

目 (さかん)

国司の位の中の一番低いものが「目」です。国の等級によっては、大・少2つの「目」が置かれました。

関連項目

め 【目・眼】

見られると不幸になるとする邪視俗信世界各地にあるが、聖者の目は良いとされる

作者三木卓

収載図書となりのひと
出版社講談社
刊行年月1991.3


作者ウラジーミル・ナボコフ

収載図書四重奏・目 〔新装版〕
出版社白水社
刊行年月1992.10



作者ヘンリー・スレッサー

収載図書英米短編ミステリー50
出版社光文社
刊行年月1996.8
シリーズ名光文社文庫

収載図書伯爵夫人の宝石英米短編ミステリー名人選集 3
出版社光文社
刊行年月1999.2
シリーズ名光文社文庫


作者灰谷健次郎

収載図書手と目と声と
出版社角川書店
刊行年月1998.5
シリーズ名角川文庫


作者柳美里

収載図書
出版社メディアファクトリー
刊行年月2000.2


作者黒岩

収載図書教室異形コレクション
出版社光文社
刊行年月2003.9
シリーズ名光文社文庫


作者柴田錬三郎

収載図書運命峠 3 乱雲
出版社ランダムハウス講談社
刊行年月2008.5
シリーズ名時代小説文庫


作者Setsuko

収載図書もちろん奇妙にこわい話寄せられた「体験
出版社光文社
刊行年月2008.7
シリーズ名光文社文庫


読み方:め

  1. 密告者或は就縛を云ふ。
  2. 密告者のこと。又は逮捕されること。

読み方:め

  1. 茶店通り符牒にして、八といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒参照)。〔符牒

分類 符牒


読み方:め

  1. 刑事巡査補助タル密告者。〔第二類 人物風俗

読み方:もく

  1. 眼ノコトヲ云フ。〔第六類 人身部・長野県〕
  2. 眼。〔第二類 人物風俗
  3. 眼を云ふ。

分類 長野県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
さかん
さがみ
さっか
さつか
めさき
めざき
もく
もくざき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/27 23:10 UTC 版)

、め)は、受容する感覚器である。光の情報は眼で受容され、中枢神経系の働きによって視覚が生じる。


[ヘルプ]



出典:『Wiktionary』 (2012/01/08 14:42 UTC 版)

読み

名詞

  1. 視覚つかさどる感覚器
  2. ) 1.に似た形状のもの。
    魚の目台風の目
  3. モク生物の分類のひとつ。-----()--()-
  4. さかん 歴史律令四等官制下における国司の第4官。

翻訳

接尾辞

  1. 順番を表す。
    一つ目二番目
  2. 形容詞語幹に付いて、そのような性質傾向を持つことを示す。
    多目長目
  3. 動詞連用形に付いて、そのような状態にあることを示す。
    憂き目
  4. モク助数詞碁石数え時に用い、しばしば、囲碁進行を表す。
    一目置く岡目八目

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

目に関連した本

「目」に関係したコラム

  • モンテカルロ法を用いたバイナリーオプションの売買手法

    モンテカルロ法は、勝率が33%、払い戻しが3倍の勝負に用いられる手法の1つです。1回は「1、2、3」の数列を作り、両端の1と3の和の4をかけ金とします。ここで勝ったら次回も同じように「1、2、3」の...

  • マーチンゲール法を用いたバイナリーオプションの売買手法

    マーチンゲール法は、勝率が50%、払い戻しが2倍の勝負に用いられる手法の1つです。1回のかけ金を1にして、負けた場合には2回のかけ金を1回のかけ金の倍の2にします。さらに負けた場合には3回のか...

  • CFDの銘柄の時系列データを取得するには

    CFDの銘柄の時系列データを取得するにはいくつかの方法がありますが、比較的簡単に取得できるのは、GCIフィナンシャルが取引ツールとして使用しているMT4(Meta Trader 4)からダウンロードす...

  • FXの2段上げ、3段上げとは

    FX(外国為替証拠金取引)の2段上げとは、為替レートが2段階にわたって上昇することです。また、為替レートが3段階にわたって上昇することを3段上げといいます。一方、為替レートが2段階にわたって下降するこ...

  • バイナリーオプションの税金は

    バイナリーオプションは、金融商品取引法の定める店頭デリバティブ取引の1つです。店頭デリバティブ取引で一定の利益を確定した場合には確定申告が必要になります。バイナリーオプションの利益は、2012年から先...

  • FXのペイオフレシオとは

    FX(外国為替証拠金取引)のペイオフレシオ(payoff ratio)とは、FXでの取引における利益率のことです。ペイオフレシオは、リスクリワードレシオ(risk reward ratio)ともいいま...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「目」の関連用語

1
100% |||||

2
96% |||||


4
78% |||||

5
76% |||||



8
76% |||||

9
76% |||||

10
76% |||||

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

辰ノ口堰

FLSTN

有珠山

奥入瀬の渓流

えびす号

フォトチャートカメラ

ドルニエ式228-212型

第八おりいぶ丸





目のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
正文堂正文堂
© SEIBUNDO, 2016
JabionJabion
Copyright (C) 2016 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2016,Hofu Virtual Site Museum,Japan
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Park TownPark Town
(C)ParkTown H&M
皓星社皓星社
Copyright (C) 2016 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの目 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2016 Weblio RSS