百済観音とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > > 観音 > 百済観音の意味・解説 

くだらかんのん -くわんおん 【百済観音】

法隆寺大宝殿にある観世音菩薩立像通称木造彩色で,百済から伝えられたというが,飛鳥時代日本で作られたと考えられる国宝

くだらかんのん 【百済観音】

奈良法隆寺にまつる飛鳥時代観音像江戸中期記録に「百済国より渡来」とあるので、こう呼ぶが、実は日本での作という、国宝

百済観音

読み方:クダラカンノン(kudarakannon)

作者 浜田青陵

初出 大正15年

ジャンル 随筆


百済観音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/22 07:14 UTC 版)

百済観音(くだらかんのん)は、奈良県斑鳩町法隆寺が所蔵する飛鳥時代(7世紀前半 - 中葉)作の仏像(木造観音菩薩像)である。日本の国宝に指定されている(指定名称は「木造観音菩薩立像(百済観音)1躯」)。日本における木造仏像彫刻の古例として貴重であるとともに、大正時代以降、和辻哲郎の『古寺巡礼』、亀井勝一郎の『大和古寺風物誌』などの書物で紹介され著名になった。


  1. ^ 久野健編『仏像巡礼事典』新訂版(山川出版社、1994)には「209.4cm」とある。
  2. ^ (小泉、1998)、p.148
  3. ^ (小泉、1998)、p.122; 『特別展百済観音』p.111の解説(執筆は田中義恭)
  4. ^ (小泉、1998)、p.122; (佐藤、1988)、p.101 - 102
  5. ^ (町田、1989)、p.231
  6. ^ (小泉、1998)、p.123
  7. ^ 文部省宗教局編『国宝(宝物類)目録』、1940
  8. ^ 本節の記述は以下による。(高田、1988)、pp.95 - 97; (小泉、1998)、pp.125 - 126
  9. ^ 本節の記述は以下による。(高田、1988)、pp.97 - 98; (小泉、1998)、pp.131 - 134
  10. ^ 本節の記述は以下による。(佐藤、1988)、pp.104 - 106; (小泉、1998)、pp.138 - 147
  11. ^ 『特別展百済観音』p.118 - 135


「百済観音」の続きの解説一覧





百済観音と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

百済観音に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「百済観音」の関連用語

百済観音のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

イセⅡ型

満濃池のゆるぬきとせせらぎ

リベット

ゆりかもめ

ステレオ標準プラグ

ムラサキゼブラヤドカリ

響マーク

地方自治法施行60周年記念 鳥取県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣





百済観音のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの百済観音 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS