生命保険とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 金融 > 保険 > 生命保険の意味・解説 

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。


せい めいほけん [5] 【生命保険】

人の死亡または定められた年齢までの生存に対して一定の金額支払うことを約束する保険生保


非生命保険(Non-Life Insurance)と生命保険(Life Insurance)

 損害保険会社等の非生命保険会社制度部門では金融機関含まれる)は、受取保険料支払保険金差額がその主たる収入源泉であるが、この額には保険サービス料のほかに貯蓄要素含まれるので、この分は保険契約者持分として産出額を計算する上で除外する必要がある
 すなわち、非生命保険の産出額(帰属サービス料)は、「(受取保険料)-(支払保険金)-(非生命保険の準備金のうち保険契約者持分増加分-純財産運用収益)+(受取手数料)」で表わされる。産出額は、家計部門最終消費支出し、法人企業部門中間消費する。
 また、非生命保険は契約による所得移転として所得支出勘定にもあらわれ、非生命保険会社純保険料受け取り保険金支払う。純保険料とは、保険リスクコストであって、それは保険金の額と等しい。
 生命保険も非生命保険と同様に保険要素のほかに貯蓄要素を含むために、産出額(帰属サービス料)は、「(受取保険料)-(支払保険金)-(生命保険の準備金のうち家計持分増加分-純財産運用収益)」となる。これを家計最終消費支出する。また、この貯蓄要素資産取引としても扱われ、生命保険準備金のうち家計持分は、家計金融資産みなされるため、家計全額帰属される。生命保険には、通常の生命保険会社加えて簡易生命保険農協共済などが含まれている。なお、年金基金産出額については、コスト積み上げ方式変更している。

生命保険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/10 13:54 UTC 版)

生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生存または死亡による損失を保障することを目的とする保険。すなわち、保険契約により、被保険者の生存または死亡を保険事故として保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生存を保険事故をとするものが年金保険であり、死亡を保険事故とするものが死亡保険である。生保(せいほ)と略称される。




[ヘルプ]
  1. ^ 『傷害疾病定額保険契約に該当するものを除く。』(第2条8号、一部省略部分)
  2. ^ 保険法の見直しに関する中間試案の取りまとめに向けた議論のためのたたき台(3)』(会議用資料11) - 法制審議会保険法部会第10回会議(平成19年5月30日開催)
  3. ^ 『奴隷保険と生命保険-世界最古の真正生命保険証券-』木村栄一(生命保険文化研究所論集1966-02)[1][2]
  4. ^ 一般社団法人生命保険協会 『一般課程』 P.13
  5. ^ [監修]泉秀樹「日本史「はじめて」事典」PHP文庫
  6. ^ 1997年4月日産生命破たん⇒あおば生命を経て2005年2月にプルデンシャル生命へ吸収
  7. ^ 1999年6月破たん⇒2001年3月あざみ生命⇒2002年4月大和生命⇒2009年5月ジブラルタ生命の子会社プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命として再生
  8. ^ 2000年10月破たん⇒プルデンシャルファイナンシャルによりジブラルタ生命へ再生
  9. ^ 2001年3月破たん⇒2001年10月T&Dフィナンシャル生命へ統合・合併
  10. ^ “ついに「逆ざや」解消 生保を苦しめ続けた原因と教訓”. ダイヤモンド・オンライン (株式会社ダイヤモンド社). (2013年11月27日). オリジナル2013年11月29日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131129180403/http://diamond.jp/articles/-/45081 
  11. ^ 乗合代理店への規制強化
  12. ^ 最判平成11年9月9日民集53巻7号1173頁。
  13. ^ 東京地判平成13年4月18日判例タイムズ1106号207頁。
  14. ^ 平成27年度「生命保険に関する全国実態調査」
  15. ^ 平成27年度「生命保険に関する全国実態調査」
  16. ^ http://www.gib-life.co.jp/st/about/news/2006/061222.html 積立金の支払い漏れについて 旧協栄生命時代の75年3月~00年10月に販売していた「成人病特約」で積立金の不払いが3505件(総額約9860万円)あった、と発表した。うち約8割の契約者には、既に支払いを終えた。システムの不備が原因だという。
  17. ^ 保険金不払いは359億円 生保38社で44万件 - 共同通信 2007年4月19日
  18. ^ 生保不払い:38社計964億円に 調査すべて終了 - 毎日新聞 2007年12月8日
  19. ^ 生保10社に業務改善命令、不払いの合計は99万件・791億円 - ロイター 2008年7月3日
  20. ^ 2011年1月6日付中日新聞夕刊2面



生命保険

出典:『Wiktionary』 (2009/04/27 12:12 UTC 版)

名詞

生命保険 せいめいほけん

  1. 人の死亡保険金支払い条件としている保険
    商法での規定 b:商法第673条)生命保険契約当事者一方相手方又ハ第三者生死ニ関シ一定金額支払フヘキコトヲ約シ相手方カ之ニ其報酬ヲ与フルコトヲ約スルニ因リテ其効力ヲ生ス  

関連語

翻訳






生命保険と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「生命保険」の関連用語

生命保険のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Ju87

ヒドリガモ

アオゾメツチカブリ

浄水器

肥料桶

足摺宇和海国立公園

汗取り

金明御器竹





生命保険のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
内閣府内閣府
Copyright©2017 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの生命保険 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの生命保険 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS