生データとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 生データの意味・解説 

生データ

読み方:なまデータ

記録されて以来加工一切施されていないデータ未加工データコンピュータ処理通信記録ログ)について言うことが多い。データ改ざん余地をなくす目的がある場合には、生データであることが重要視される。

生データ

処理製表をする前のデータ通常、生データ 1ないし未加工データ 1と呼ばれ、処理と製表をした後のデータ基礎データ 1ないし第一次データ 1呼ばれる基礎データ通常統計表 4の形でまとめられた絶対値 3系列 2からなるこのような表のデータ通常年齢子供数といった特定の変数 5ないし変量 5に関して分類されたり特定の属性 6ないし特性 6(すなわち性、配偶関係等)に関して分類されたりする。データいくつかの変数ないし属性に関して同時に分類されるような表は、クロス集計表 7ないし関連表分割表) 7呼ばれる要約表 8個別表 9ほど詳細でない情報もたらす





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

生データに関連した本

生データに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「生データ」の関連用語

生データのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




生データのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2014 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。

©2014 Weblio RSS