犬吠埼灯台とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 灯台 > 日本の灯台 > 犬吠埼灯台の意味・解説 

犬吠埼灯台

image
所在地
千葉県銚子市
点灯年月日
明治7年11月15日
塗色
白色
構造:
円形レンガ造
光り方:

群閃白光
毎15秒に1閃光
光りの強さ
1,100,000cd
光りが届く距離:
19.5海里
構造物の高さ:
31.3m
海面から光りまでの高さ:
52.3m
レンズ:

第1等レンズ
水銀回転機
電源:
商用電源

我が国を代表するレンガ造りの灯台である。

木材千葉県鹿取郡の産,花崗岩茨城県筑波郡北条町産,レンガ灯台技師中沢孝政が国産レンガ完成腐心し,ついに香取郡高岡村高田良質の土を発見し,土地の旧藩士製造法を伝授外国品に比べ遜色のない優良レンガを得た。灯台付属舎,宿舎には19千枚レンガが使われている。

設計者はR・H・ブラントンである。

建設当時光源石油灯であったが,第一等レンズで27500燭光まばゆいばかりの光であった。灯台落成間近に,この巨大なレンズを見た漁民驚きおそれ「灯台成り大洋灯を点じ海上を照らすに至れば,これがため沿岸魚族棲息を絶ち,漁民は特に大いなる悲運遭遇すべし」と灯台建設即時中止請願運動を展開したが,灯台点灯翌年カツオまれにみる豊漁となり,杞憂であることが分かった。

昭和62年耐震補強合わせ保全実施された。

image

image

image

image

image
<犬吠埼 灯台展示資料室


犬吠埼灯台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/24 09:41 UTC 版)

犬吠埼灯台(いぬぼうさきとうだい)は千葉県銚子市のはずれ、犬吠埼の突端に立つ灯台である。周辺は水郷筑波国定公園の一部となり、太平洋に臨む景勝地。




  1. ^ レンズの等級 敦賀海上保安部 灯台豆知識 2013年10月閲覧
  2. ^ 「霧笛舎」97年間の歴史に幕 千葉日報 2008年(平成20年)4月2日閲覧


「犬吠埼灯台」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「犬吠埼灯台」の関連用語

犬吠埼灯台のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

菅島灯台

男木島灯台

清水灯台

鍋島灯台

部埼灯台

神子元島灯台

犬吠埼灯台

出雲日御碕灯台





犬吠埼灯台のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人燈光会社団法人燈光会
Copyright (C) 2016 社団法人燈光会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの犬吠埼灯台 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS