片山石とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 鉱物 > 鉱物 > 片山石の意味・解説 

片山石(Katayamalite)

通常光                                                         紫外線照射
片山石  片山石
愛媛県越智郡岩城村船越
KCa7(Ti,Zr)2Li3Si12,O36F2 画像の幅約5cm

エリジン、片山石(白色)、杉石(灰青色)を含む閃長岩で、紫外線蛍光している部分が片山石です。
片山石は旧名となり、現在はバラトバ石(Baratovite)と呼ばれます。





片山石と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「片山石」の関連用語

片山石のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フォージャス沸石

忍石

ケック石

ヒューム石

ナトロカルサイト

紅鉛鉱

アンドル鉱

サファイア





片山石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Kato's CollectionsKato's Collections
Copyright(C) 1996-2017 Shinichi KATO All rights reserved.

©2017 Weblio RSS