港川人とは?

みなとがわ じん みなとがは- [5] 【港川人】

沖縄県島尻(しまじり)八重瀬(やえせ)町にある港川遺跡から発見された化石人骨旧石器時代一万7000年前の新人で,完全な骨格標本

港川人

読み方みなとがわじん

八重瀬町(旧具志頭村)港川港川遺跡より出土した、約1万8000年なめの人骨1968年大山盛保によって発見された。人骨全部で5〜9体あり、2体は男性、他は女性であった。平均身長154センチ女性144センチ。骨の遺伝特徴現在の沖縄人にも共通するという。

港川人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/18 08:37 UTC 版)

港川人(みなとがわじん、Minatogawa people)は、約20000~22000年前に日本沖縄県に存在していたとされている人類[3][4]


[ヘルプ]
  1. ^ 港川人の夫婦 - 国立科学博物館
  2. ^ a b c 渡辺延志 (2010年6月28日). “港川人、縄文人と似ず 顔立ち復元、独自の集団か”. 朝日新聞社. 2015年12月23日閲覧。
  3. ^ a b c 本田寛成 (2015年1月27日). “歴史的発見相次ぐ 日本人の起源論争にも波及 歴史新発見 沖縄県南城市のサキタリ洞遺跡”. 日本経済新聞社. 2015年12月23日閲覧。
  4. ^ 大森顕浩 (2015年2月22日). “沖縄・サキタリ洞遺跡の人骨埋葬文化探る手がかりに”. 毎日新聞社. 2015年12月23日閲覧。
  5. ^ a b 山城祐樹 (2009年10月9日). “【教えてニュース塾】港川人 縄文人と別起源]”. 琉球新報社. 2015年12月23日閲覧。
  6. ^ p.459 「...男性骨は...身長は低くて約155 cmと推定されている」 埴原 和郎「特別寄稿 二重構造モデル: 日本人集団の形成に関わる一仮説 (PDF) 」 、『Anthropol. Sci. 人類誌』第102巻第5号、1994年、 455-477頁、2015年12月23日閲覧。
  7. ^ Hisao BABA and Shuichiro NARASAKI (1991). “Minatogawa Man, the Oldest Type of Modern Homo sapiens in East Asia” (PDF). 第四紀研究(The Quaternary Research) 30 (2): 221-230. https://www.jstage.jst.go.jp/article/jaqua1957/30/3/30_3_221/_pdf 2015年12月23日閲覧。. 
  8. ^ ハイビジョン特集 私たちはどこから来たのか ~日本列島人の起源に迫る~ - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス


「港川人」の続きの解説一覧





港川人と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「港川人」の関連用語

港川人のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

因州和紙の紙すき

フクイサウルス・テトリエンシス

ラテラル・ウォーターハザード

駒付け

KTM 450 SX-F

ハチノス

重機搬送車

3Pコネクタ





港川人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウルマックスウルマックス
©2017 Local Information Agent Co,Ltd
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの港川人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS