海賊戦隊ゴーカイジャー_THE_MOVIE_空飛ぶ幽霊船とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 海賊戦隊ゴーカイジャー_THE_MOVIE_空飛ぶ幽霊船の意味・解説 

海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/16 12:58 UTC 版)

海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』(かいぞくせんたい ゴーカイジャー ザ ムービー そらとぶゆうれいせん)は、2011年8月6日より東映系でデジタル3D/2Dで同時上映された日本の映画作品。特撮ヒーロー番組『スーパー戦隊シリーズ』の『海賊戦隊ゴーカイジャー』の映画化作品である。『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』と同時上映。キャッチコピーは「かつてない熱い夏がやってくる!!」[2]




[ヘルプ]
  1. ^ 2011年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  2. ^ 『劇場版仮面ライダーオーズ』、『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE』ヒーローが日本を元気にする!OCNアニメニュース 2011年6月16日
  3. ^ ただしハイゾビル、ジャリュウ、ノサカマタは未登場。パーツロイドとイーガロイドは合体戦闘員の一部にはならなかった。
  4. ^ 秘密戦隊ゴレンジャー』『ジャッカー電撃隊』の原作者。
  5. ^ a b 劇場版パンフレット「スタッフインタビュー・荒川稔久」より。
  6. ^ 『仮面ライダー』が『ハリポタ』を破り1位!香取『こち亀』は7位発進!シネマトゥデイ 2011年8月10日
  7. ^ 荒川稔久パンフレットインタビューより
  8. ^ a b c d e 百化繚乱 下之巻 2012, p. 351
  9. ^ 劇場版パンフレットより。
  10. ^ この順番およびキャッチャー、そしてアカ以外の2人が投げた球の球種は原典においてゴレンジャーが野球仮面に対し放った『ゴレンジャーハリケーン変化球』と同じである。
  11. ^ 百化繚乱 下之巻 2012, pp. 351、361.
  12. ^ 東映特撮作品としては初出演であったが、公開から約2年後の6月13日に亡くなったため、最初で最後の出演となった。
  13. ^ Twitter / @IBUKI_VOICE: 只今絶賛公開中。ゴウカイジャー劇場版は戦闘員の精鋭達 ...”. 2011年8月18日閲覧。
  14. ^ 演じた勇吹輝は、歴代の戦闘員のうちオルゲット(『百獣戦隊ガオレンジャー』に登場するオルグの戦闘員)を演じた経験がある。
  15. ^ 成澤 卓 ベルプロダクション”. 2012年7月24日閲覧。
  16. ^ a b c d e f 『東映ヒーローMAX』vol.38、辰巳出版、2011年
  17. ^ 栗田 政明”. 倉田プロモーション. 2014年9月30日閲覧。
  18. ^ 過去の作品ではVシネマ魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー』も主題歌がない。こちらは終盤でスタッフクレジットを流している。


「海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

海賊戦隊ゴーカイジャー_THE_MOVIE_空飛ぶ幽霊船のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ムーンビーチ

西教山水源の森

キヌハダウミウシ属の1種9

トルコ・シリーズ

巡音ルカ

パッチ

淀川河川敷のマツムシ

ディスクブレーキ





海賊戦隊ゴーカイジャー_THE_MOVIE_空飛ぶ幽霊船のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS