浩とは?

こう かう 【〈長官〉】

「かみ(長官)」の転。 「 -の殿」 「 -の君」

こう こふ 【鵠

白鳥の異名。くくひ。こひ。 〔和名抄

こう こふ [1] 【鸛


こう 【工】

名詞の下に付けて接尾語的に用いる。
工員職工の意を表す。 「旋盤-」 「熟練-」
工業高校の略。 「浜松-」

こう かう 【亢


こう [1] 【公】

( 名 )
おおやけおもてむき官府個人対するもの。 「 -と私(し)の別をわきまえる」 「義勇,-に奉ずる
( 代 )
二人称封建領主大臣身分の高い人など,また一般に他人敬っていう語。また,同輩の者にも用いる。貴公。 「 -もっていかんとなす」
接尾
身分の高い人の名に付けて敬意を表す。 「家康-」
人や動物の名前に付けて親しみ,あるいはやや軽んずる気持ちを表す。 「忠犬ハチ-」 「熊-」

こう かう [1] 【爻

(えき)の卦(け)組み立てる横画。「〓」を陽,「〓」を陰とする。 → 八卦(はつけ)

こう [1] 【功】

成しとげた仕事。特に成功をおさめた立派な仕事をいう。手柄。いさお。功績。 「 -を急ぐ」 「立案者として-があった」 「 -に報いる
経験蓄積年功。 「年の-」 「舞台では随分-を積んだ古強者ふるつわものである/社会百面相 魯庵

こう かう [1] 【巧】

たくみな技術。 「文(あや)は人の目を奪ふ。-は人の目を掠める虞美人草 漱石

こう かふ [1] 【甲】

カメ・カニなどの体をおおう硬い殻。甲羅(こうら)。 「亀の-より年の劫」
手足表面手首から先の外側の面。足首から先の上側の面。 「手の-」
十干第一。きのえ。
等級成績などをつけるときに用いて,一番上位を表す。 「殊勲-」
二人上の人,または二つ上の物事があるとき,その一つの名にかえて用いる。 「 -は乙に賃貸料支払う」
よろい。かぶと。 〔和名抄
(そう)琵琶などの胴の表面または背面湾曲した板の部分
かん(甲) 」に同じ。

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 05:31 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

浩に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「浩」の関連用語

浩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




浩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2014 Weblio RSS