殖産興業とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 殖産興業の意味・解説 

しょく さんこうぎょう -げふ [5] 【殖産興業】

生産をふやし,産業をおこすこと。

殖産興業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/24 01:07 UTC 版)

殖産興業(しょくさんこうぎょう)とは、明治政府西洋諸国に対抗し、機械制工業[1]、鉄道網整備[2]資本主義育成により国家の近代化を推進した諸政策を指す。狭義では明治政府による新産業の育成政策を指す。国策であるから民営化黒田清隆などに否定された。広義では、明治政府以外の各政府(江戸時代の各など)による新産業の育成政策も含める。殖産興業による好景気で殖産興業景気と呼ばれることがある。企画立案は官僚の前田正名である[1]




  1. ^ a b 川上義明、日本における中小企業研究の新しい視点(I) : 二分法のジレンマ : 戦前期 福岡大学商学論叢 49巻2号, 2004-09, p.203 - 225, NCID AN00216470
  2. ^ 森杉壽芳、林山泰久、明治・大正期鉄道網形成の社会的便益 土木学会論文集 Vol.1991 (1991-1992) No.440 P.71-80, doi:10.2208/jscej.1991.440_71
  3. ^ 川上真理、「<書評と紹介> 武田万里子著 『鎖国と国境の成立』」法政大学史学会. 2006-3-24, hdl:10114/10839


「殖産興業」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「殖産興業」の関連用語

殖産興業のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

地方自治法施行60周年記念 岐阜県分 1,000円銀貨幣

研磨

シロモジ

青鹿毛

前方優先道路

山奈

幹筋鳳凰竹

はしご





殖産興業のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの殖産興業 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS