殉教とは?

じゅん きょう -けう [0] 【殉教】

( 名 ) スル
信仰する宗教のために自分命を捨てること。 「 -者」

殉教

作者三島由紀夫

収載図書三島由紀夫短篇全集
出版社新潮社
刊行年月1987.11

収載図書ニュー・ミステリ―ジャンル越え世界作家42
出版社早川書房
刊行年月1995.10

収載図書決定版 三島由紀夫全集 17 短編小説
出版社新潮社
刊行年月2002.4

収載図書殉教 改版
出版社新潮社
刊行年月2004.7
シリーズ名新潮文庫


殉教

作者小島信夫

収載図書殉教・微笑
出版社講談社
刊行年月1993.12
シリーズ名講談社文芸文庫


殉教

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/02 00:51 UTC 版)

殉教(じゅんきょう)とは自らの信仰のために命を失ったとみなされる死のこと。キリスト教の歴史でよく用いられる言葉であるが、キリスト教以外の宗教でも見られ、宗教的迫害において命を奪われた場合や、棄教を強制され、それに応じないで死を選ぶ場合など、様々な形の殉教がある。なおキリスト教の一教派である正教会(日本ハリストス正教会)では殉教との語を使わず、致命(ちめい)・致命者の語を用いる。


  1. ^ 古巣馨『ユスト高山右近 いま、降りていく人へ』ドン・ボスコ社、3刷、2014年7月4日。7-8頁。ISBN 978-4-88626-568-5
  2. ^ 『ポリュカルポス殉教伝』The Martyrdom of Polycarp: The contemporary account of his death in the letter to the Smyrnaeans.
  3. ^ 尾山令仁『ヨハネが受けたキリストの啓示(黙示録)』羊群社
  4. ^ 3.秀吉のキリシタン禁教令と26聖人殉教 Laudate 女子パウロ会
  5. ^ 9月28日 聖トマス西と15殉教者 Laudate 女子パウロ会
  6. ^ 7月1日 ペトロ岐部と187殉教者 Laudate 女子パウロ会
  7. ^ 高山右近、福者に カトリック新聞オンライン
  8. ^ 参考図書:高橋保行『迫害下のロシア正教会 無神論国家における正教の70年』教文館、1996年
  9. ^ 閔庚培『神の栄光のみ―殉教者朱基徹牧師伝』すぐ書房
  10. ^ 尾形守『日韓教会成長比較』いのちのことば社
  11. ^ 渡辺信夫『アジア伝道史』いのちのことば社
  12. ^ 中村敏『日本における福音派の歴史』いのちのことば社


「殉教」の続きの解説一覧





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「殉教」の関連用語

殉教のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

植村正久

アラン

2Pコネクタ

スクエア包みの応用

5500系

真田哲弥

ヘッド&テールライト・テトラ

ネコゲラ





殉教のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの殉教 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS