極道の妻たち 三代目姐とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > 極道の妻たち 三代目姐の意味・解説 

極道の妻たち 三代目姐

原題:
製作国:日本
製作年:1989
配給:東映
スタッフ
監督:降旗康男 フルハタヤスオ
プロデューサー:奈村協 

妹尾啓太 セノオケイタ
原作:家田荘子 イエダソウコ
脚本:高田宏治 タカダコウジ
企画:日下部五朗 クサカベゴロウ
撮影:木村大作 キムラダイサク
音楽:三枝成彰 サエグサシゲアキ
美術:井川徳道 イカワノリミチ
録音:伊藤宏一 イトウコウイチ
スクリプター:湯山雄介 
スチール:中山健司 ナカヤマケンジ
助監督:長岡鉦司 
照明:増田悦章 マスダヨシアキ
キャスト(役名
三田佳子 ミタヨシコ (坂西葉月
かたせ梨乃 カタセリノ (野方操)
坂上忍 サカガミシノブ (荒木太)
田中隆三 タナカリュウゾウ (松江勝巳)
小西博之 コニシヒロユキ (明神孝弘)
芦川よしみ アシカワヨシミ (晶子
吉川十和子 ヨシカワトワコ (松江清美
財前直見 ザイゼンナオミ (花井美里
速水典子 ハヤミノリコ (光江)
春やすこ ハルヤスコ (良美)
丹波哲郎 タンバテツロウ (坂西武雄
上田耕一 ウエダコウイチ (児島貫一
本間優二 ホンマユウジ (大宅謙吉)
藤岡重慶 フジオカジュウケイ (本橋市兵ヱ)
浜田晃 ハマダアキラ (木曽忠久)
小松政夫 コマツマサオ (野方淳之助)
綿引勝彦 ワタヒキカツヒコ (阿波隆行)
大門正明 ダイモンマサアキ (結城弁護士
内田朝雄 ウチダアサオ (漆畑青舟)
加茂さくら カモサクラ (花井由利子)
新藤恵美 シンドウエミ (寺田歌絵
西川峰子 ニシカワミネコ (阿波友見)
成田三樹夫 ナリタミキオ (寺田竜吉)
萩原健一 ハギワラケンイチ (赤松徹郎)
解説
極道とその妻たちとの愛や権力争いを描く。「極道の妻たちシリーズの第3弾。家田荘子同名ノンフィクション映画化で、脚本は「死線を越えて 賀川豊彦物語」の高田宏治執筆監督は「将軍家光の乱心 激突」の降旗康男撮影は「姐御(1988)」の木村大作それぞれ担当
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
関西ヤクザ坂西組の三代目組長坂西武雄倒れ入院、妻の葉月一万五千人余の組員抱え切り盛りしていた。組長代行舎弟頭・寺田は組の企業化を進めて四代目を狙っている。そんな時、坂西のためなら命もいとわない子飼い若頭補佐赤松出所してきた。赤松には権力志向はないが、一部幹部推す者がおり、三代目の死をきっかけ主導権争いが起こった。また、赤松めぐって葉月クラブ“ローズタトウ”のママ野方操は激しく女の情念火花を散らす赤松瀬戸にある坂西生家葉月を訪ね、寺田入れ札で四代目組長に決まったことを報告した。葉月赤松に3億円を渡し寺田との戦争に勝て!」と言い放つ赤松寺田知恵袋木曽射殺して宣戦布告アリバイ工作のために清美という女を利用するが、健気生きる姿に惚れていった寺田赤松破門するが、葉月から三代目遺書があることを聞かされ、焦りから赤松清美射殺した。しかし、遺書には寺田を四代目組長に、赤松組長補佐指名していた。葉月はその遺書を破り、坂西組を自らの肩に負うことを決心したのだった

極道の妻たち

(極道の妻たち 三代目姐 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/17 04:51 UTC 版)

極道の妻たち』(ごくどうのおんなたち)は、1986年、東映京都撮影所製作・東映配給により公開されたヤクザ映画。監督五社英雄。主演岩下志麻。好評を博し、主演女優・監督を替えながらシリーズ化された。通称『極妻ごくつま)』。岩下志麻の劇場シリーズは1998年のシリーズ10作目『極道の妻たち 決着(けじめ)』で一応の完結となっている[1]




[ヘルプ]
  1. ^ 東映チャンネル | 極道の妻たち 決着(けじめ)
  2. ^ a b c d e f g h i j k l #クロニクル「証言 製作現場から 『女性向けヤクザ映画はいかにつくられたか』 「極道の妻たち」企画 日下部五朗」、342-343頁
  3. ^ 極道の妻たち|一般社団法人日本映画製作者連盟
  4. ^ a b c d #悔いなき、286-301頁
  5. ^ a b c d e #キネ旬199592、115-118頁
  6. ^ a b アサヒ芸能』2013年6月20日号、66-69頁
  7. ^ a b c d e f g #岩下、174頁
  8. ^ 志摩スペイン村日清食品のカップ麺「ごんぶと」など。
  9. ^ a b c d e #岩下、186-187頁
  10. ^ #伊良子、171-172頁
  11. ^ 岩下志麻、女優人生と代表作『はなれ瞽女(ごぜ)おりん』、『秋刀魚の味』を語る@第19回神戸100年映画祭「覚悟しいや!」"極妻(ごくつま)"シリーズ歴代姐さん頂上決戦ランキング「極妻」岩下志麻 当初は戸惑いと葛藤があったことを明かす
  12. ^ a b c #岩下、185-187頁
  13. ^ 完全保存版美女優69人「伝説の本気濡れ場」誌上再現 vol.3
  14. ^ 美女たちの豊かなバストを一挙チェック!(3)CMで悩殺した吹石一恵のスタイル華原、世良公則のために「おっぱい磨き」 - 日刊スポーツ
  15. ^ #岩下、185頁
  16. ^ a b #高田142-147、216頁
  17. ^ #岩下、179頁
  18. ^ a b c d e f g h #岩下、179-183頁
  19. ^ a b c #岩下、188-189頁
  20. ^ a b #高田237-238頁
  21. ^ 俊藤浩滋山根貞男 『任侠映画伝』 講談社1999年、274頁。ISBN 4-06-209594-7
  22. ^ a b 「高島礼子(51)“リアル極妻”半生記」、『週刊文春』2016年7月14日号、文藝春秋、 34-36頁、2016年9月10日閲覧。
  23. ^ “高島礼子、陽炎3で「春満開」”. zakzak. (1997年3月31日). オリジナル1997年7月14日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/19970714075450/http://www.zakzak.co.jp/geino/n_March97/nws684.html 2016年9月10日閲覧。 “【高島礼子】ピカッと輝き続ける「成長美」“劇場版ポケモン”で声優に挑戦”. zakzak. (2013年7月11日). オリジナル2013年7月14日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20130714062822/http://www.zakzak.co.jp/people/news/20130711/peo1307110733000-n1.htm 2016年9月10日閲覧。 
  24. ^ “【甘口辛口】「薬やるなら死んでもらいます」…薬物犯罪には厳罰を”. SANSPO COM (産業経済新聞社). (2016年7月2日). オリジナル1997年7月14日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/19970714075450/http://www.zakzak.co.jp/geino/n_March97/nws684.html 2016年9月10日閲覧。 3大芸能ベテラン美人女優の大異変!(1)”. 徳間書店 (2016年7月9日). 2016年9月10日閲覧。
  25. ^ 「日本映画業界決算」、『キネマ旬報1997年平成9年)2月下旬号、キネマ旬報社1997年、 157頁。


「極道の妻たち」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「極道の妻たち 三代目姐」の関連用語

極道の妻たち 三代目姐のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

羽根谷砂防堰堤

女遊戸海水浴場

オッズ

スモークワインダー

PC-9801UV11

10系

関西型宮型霊柩車

6050形





極道の妻たち 三代目姐のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの極道の妻たち (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS