梓川とは?

あずさ がわ あづさがは 【梓川】 ◇

長野県中部の川。飛驒山脈槍ヶ岳に源を発し,松本盆地犀川さいがわとなるまでの川。長さ77キロメートル上流部に上高地かみこうちがある。

梓川

梓川
梓川頭首工(絵)
梓川 疏水概要
疏水所在
長野県松本市及び安曇野市等を中心とする4,000ha
当該地域長野県中央位置し、信濃川水系梓川をはじめとする11河川によって形成された扇状地広がる農業地帯一部です。

所在地域の概要
梓川は、松本平西部一帯広大扇状地形成した。右扇の扇端部は鎖川奈良井川合流点付近左扇扇端部は旧豊科町南穂高北部である。この地域は梓川のかんがい利用した県下でも有数水田地帯である。

疏水概要特徴
本地区は北アルプスに源を発する梓川の両岸開け水田地帯です。古来より人が住みつき既に一部地域では水田農業始められたとされていますが、本格的水田農業室町時代以降ではないか考えられています。また、堰(用水路)が開さくされた時期定かではありません。

梓川

読み方:アズサガワ(azusagawa)

所在 山形県

水系 最上川水系天王川


梓川

読み方:アズサガワ(azusagawa)

所在 栃木県

水系 那珂川水系

等級 1級


梓川

読み方:アズサガワ(azusagawa)

所在 長野県

水系 信濃川水系

等級 1級


梓川

読み方:アズサガワ(azusagawa)

所在 滋賀県

水系 淀川水系

等級 1級


梓川

読み方:アズサガワ(azusagawa)

所在 山形県米沢市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

梓川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/05 06:23 UTC 版)

梓川(あずさがわ)は、長野県松本市を流れる信濃川水系犀川の上流域を示す別称。




[ヘルプ]
  1. ^ 『乗鞍の歴史と民俗』4 - 5ページ。
  2. ^ 歴史的には『延喜式』3巻:68条に、「甲斐國。槻弓八十張。信濃國。梓弓百張」とあるが、この記述だけをもって梓弓が信濃の名産であって、梓川の語源となったとするのは飛躍がある。
  3. ^ あずさ書店編集部『幻の大寺院 若沢寺を読みとく』あずさ書店、2010年9月、ISBN9784900354678、43ページ
  4. ^ 横山篤美『波田堰百年史』1975年、13ページ・91ページ
  5. ^ 同書、92ページ


「梓川」の続きの解説一覧





梓川と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

梓川に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「梓川」の関連用語

梓川のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

湯沢大堰

長坂用水

藍場川

松ヶ鼻疏水

てしおがわ士別

雲出井用水

拾ヶ堰

大井手堰





梓川のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
疏水名鑑疏水名鑑
Copy Light(c) : The Ministry of Agriculture Forestry and Fisheries of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの梓川 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS