桜蘭高校ホスト部とは?

桜蘭高校ホスト部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/05 06:39 UTC 版)

桜蘭高校ホスト部』(おうらんこうこうホストクラブ)は、葉鳥ビスコによる日本漫画。また、それを原作としたアニメゲーム作品。




  1. ^ a b ORICON STYLE (2011年5月24日). “川口春奈『桜蘭高校ホスト部』実写版で連ドラ初主演”. 2011年5月24日閲覧。
  2. ^ 第26話(最終話)はエンディング前の挿入歌として使用
  3. ^ a b c d e f レイアウト作画監督
  4. ^ 10月5日は通常より15分早い26:25 - 26:55に放送。
  5. ^ 当初は7日遅れだったが、8月12日・8月19日は特別編成により放送を休止したため遅れが拡大した。
  6. ^ もともとは25日遅れだったが、9月20日は通常23:50-24:55に再放送されている『ROOKIES』が最終回(2時間スペシャル)だったため放送休止となり、遅れが拡大した。
  7. ^ 初回は24:50 - 25:20に放送。
  8. ^ 初回はEpisode0放送直後の25:20 - 25:50に放送。
  9. ^ 2012年1月までは金曜 25:55 - 26:25に放送。
  10. ^ 初回は25:15 - 25:45に放送。また、第4話までは番組編成の関係で週によって放送時間が異なっていた。
  11. ^ 初回は26:10 - 26:40に放送。最終週は2話分放送。
  12. ^ 元々は183日遅れだったが、2012年3月3日深夜に ゴルフ中継を放送した事などで放送返上・延期した事でさらに7日遅れ日数が増加した。
  13. ^ ORICON STYLE (2012年2月26日). “千葉雄大つながりでドラマ『白戸修の事件簿』と映画『桜蘭高校ホスト部』がコラボ”. 2012年3月22日閲覧。
  14. ^ 『ドラえもん』3週連続1位で動員100万人を突破!! 『僕等がいた』『プリキュア』など5作品が初登場!!シネマトゥデイ 2012年3月20日
  15. ^ TVステーション」(ダイヤモンド社)関東版2016年1号 90頁







固有名詞の分類

2006年のテレビアニメ Fate/stay night  ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!  桜蘭高校ホスト部  タマ&フレンズ 探せ!魔法のプニプニストーン  ケモノヅメ
アニメ作品 お おいら宇宙の探鉱夫  おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ!  桜蘭高校ホスト部  おまえ うまそうだな  オーディーン 光子帆船スターライト
日本テレビの深夜アニメ 花田少年史  SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK  桜蘭高校ホスト部  魔人探偵脳噛ネウロ  魍魎の匣
日本の漫画作品一覧 仕立屋工房 Artelier Collection  叫んでやるぜ!  桜蘭高校ホスト部  GetBackers-奪還屋-  アカギ
プレイステーション2用ソフト シャドウハーツII  ウイニングポスト5  桜蘭高校ホスト部  そしてこの宇宙にきらめく君の詩  Rim Runners
アドベンチャーゲーム HAPPY★LESSON  シルバー事件25区  桜蘭高校ホスト部  二重影  Rim Runners
漫画作品 お 音やん  おませなユーミン  桜蘭高校ホスト部  おきらく忍伝ハンゾー  処女はお姉さまに恋してる

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「桜蘭高校ホスト部」の関連用語

桜蘭高校ホスト部のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ディサローノ・ミスト

アカハジロ

綾真澄

長岡裕也

SH-60K

にっぽん丸

大雪山国立公園

ナスカの地上絵





桜蘭高校ホスト部のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの桜蘭高校ホスト部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS