柊鰯とは?

柊鰯

読み方:ひいらぎいわし
別表記:柊いわしひいらぎイワシ、焼嗅やいかがしやっかがしやいくさしやきさし

節分で飾られる魔除け一種の頭を指したもの。の臭いとの刺により鬼が入らないといわれている。

柊鰯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/11/17 02:01 UTC 版)

柊鰯(ひいらぎいわし)は、節分魔除けとして使われる、の小枝と焼いたの頭、あるいはそれを口に挿したもの。西日本では、やいかがし(焼嗅)、やっかがし、やいくさし、やきさし、ともいう。


  1. ^ 『日本大百科全書 第19巻』小学館, 1988年, p.376
  2. ^ 秋山秀阿「節分 2月3日」金子聡秀(編)『きょうのおはなし ふゆ』すずき出版, 1984年, p.51


「柊鰯」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

柊鰯に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「柊鰯」の関連用語

柊鰯のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

レンゲ

木曽川

ハイフィン・ヘルメット・プラティ

小笠原国立公園

ニオイハリタケ

さつま和紙

ブルーフェイスド レスター

正法寺川狸沢第三号石堰堤





柊鰯のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2016 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの柊鰯 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS