松本城とは?

まつもとじょう -じやう 【松本城】

長野県松本市にある平城1504年小笠原貞朝とその将島立氏が築城し,深志城と称した。長篠の戦いの後,松本城と改称。現城郭石川氏により文禄慶長年間1592~1615)に築かれた。城主はたびたび交替し,1725年戸田氏がはいり明治に至る。国宝天守現存

松本城

名称: 松本城
ふりがな まつもとじょう
種別 史跡
種別2:
都道府県 長野県
市区町村 松本市丸の内大手2丁目
管理団体 松本市(昭6・128)
指定年月日 1930.11.19(昭和5.11.19)
指定基準 史2
特別指定年月日
追加指定年月日 平成19.02.06
解説文: 松本市北部ニ位スル平城ニシテ天正年間石川康昌ノ経営ニ係リ其ノ子光長城壘ヲ修築シテ現今規模ヲ成セリト傳フ後小笠原戸田水野諸氏在城シ享保十年戸田光慈入城シテ子孫相継キ明治維新ニ至ル 城構ハ本丸、二ノ丸、三ノ丸ヲ備ヘ本丸周囲城門ヲ有スル石壁城濠ヲ繞ラシ西部ニ五層ノ天守閣三層ノ小天守月見ヲ有シ東南黒門阯ヲ残セリ二ノ丸ハ本丸ノ東及南ニ連リ外濠ノ見ルヘキモノアリテ三ノ丸ハ全ク市街地トナリタルモ外濠溝渠トナリテ諸所遺存セリ
松本城は戦国時代から幕末まで継続して使われた信州を代表する近世城郭である。初め深志城と呼ばれ、甲斐武田氏守護小笠原氏追放し、信濃支配拠点としたことから重要性を増すこととなった。武田氏滅亡後は北から上杉氏が、南から徳川氏信濃支配をめざすが、徳川氏支援を得た小笠原氏奪取し、城下町経営を進めた。天正18年(1590)の家康関東移封に伴い小笠原氏に替わって豊臣大名である石川数正入部し、数正・康長父子により城と城下町建設大きく進展した。関ヶ原の戦後は、小笠原戸田松平堀田水野戸田氏めまぐるしく藩主交代し、明治維新迎える。外周総堀をめぐらし、内側三の丸を置く。その北寄りに外堀があり、内側二の丸、さらにその内側東・南・西に内堀を掘り、本丸を置く。三の丸南側の総堀のすぐ南に女鳥羽川総堀並行して東から西へ流れ二重の堀としての役割を果たしていた。本丸西南隅には国宝松本城天守がある。松本市教育委員会平成11年に「松本城およびその周辺整備計画」を策定し、史跡整備を進めている。追加指定地は西総堀土塁一部であり、開発計画に伴い、市教育委員会発掘調査実施した。その結果石川氏による築城時ののである考えられるに至ったことから、追加指定行い保護万全を期そうとするのである
史跡名勝記念物のほかの用語一覧
史跡:  松平氏遺跡  松平定信墓  松本街道  松本城  松本塚古墳  沼津貝塚  焼ノ峠古墳

松本城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/01 14:14 UTC 版)

地理院地図 Googleマップ 松本城




[ヘルプ]
  1. ^ 同じ「烏城」で「うじょう」と読むのは、岡山県の岡山城である。
  2. ^ 松本市公式サイト「松本城の歴史」
  3. ^ 国宝松本城太鼓門特別公開
  4. ^ 犯罪です 国宝・松本城で落書き 廊下に「ともこ」
  5. ^ a b 城戸久「松本城天守造営年次に就て」『建築学会論文集』第19号 日本建築学会編、昭和15年(1940年)
  6. ^ 宮上茂隆「松本城丸岡城天守の建造年代 : 現存最古の天守遺構は松本城第1次天守(乾小天守)」『学術講演梗概集. F, 都市計画, 建築経済・住宅問題, 建築歴史・意匠』 日本建築学会編、日本建築学会、1992年。
  7. ^ 河村淳・梶元成・松本吉雄ら著『松本城』昭和6年(1931年)
  8. ^ 田邊泰『松本城天守閣』昭和13年(1938年)
  9. ^ 『ビジュアルワイド 日本名城百選』村田修三監修、小学館、2008年
  10. ^ 金井圓 『松本城 -その歴史と見どころ-』名著出版、1984年、p.113、ISBN 4626011284。)
  11. ^ 西ヶ谷恭弘・香川元太郎『ビッグマンスペシャル 日本の城 [戦国〜江戸]編 完成された城郭の構造』世界文化社、1997年
  12. ^ 元々この地は深瀬・深志と呼ばれる沼地で、城の始まりは沼の畔の館である。
  13. ^ ただし、この門を所有している家が所蔵する書状によると、六九町にあった郡役所の門を移築したことになっている
  14. ^ 史跡追加指定の告示は平成19年2月6日文部科学省告示第12号
  15. ^ 青木教司「史跡松本城総堀土塁の保存について」(講演会要旨)「国宝松本城を世界遺産に」 推進実行委員会平成18年度 総会資料
  16. ^ 『信濃毎日新聞』2012年7月11日2面
  17. ^ 史跡追加指定の告示は平成25年3月27日文部科学省告示第46号
  18. ^ 平成24年度 教育委員会会議録(「第8回定例教育委員会会議録 (PDF) 」)
  19. ^ 史跡追加指定の告示は平成26年3月18日文部科学省告示第37号および平成27年3月10日文部科学省告示第44号
  20. ^ 松本市:松本城外堀復元用地を買収へ 20年完成予定/長野(毎日新聞 2013年11月29日 地方版)
  21. ^ 『信州の遺跡』4、2014年2月21日発行 (PDF)
  22. ^ イベント情報 | 国宝 松本城 - 国宝松本城公式ホームページ
  23. ^ 松本城検定クイズ 国宝松本城を世界遺産に (PDF) [リンク切れ]
  24. ^ 松本城検定クイズ 国宝松本城を世界遺産に (PDF)
  25. ^ 現在の千歳橋付近に存在した。松本城検定クイズ 国宝松本城を世界遺産に (PDF)
  26. ^ 松本城の枡形跡を広場に整備 松本市、城下町再生へ一歩 (2011/5/20) 日本経済新聞 掲載期間終了
  27. ^ 長野・松本城で堀しゅんせつ」 日本経済新聞2013/7/27
  28. ^ 「国宝松本城を世界遺産に」 - 推進実行委員会
  29. ^ 松本の魅力 - 国宝松本城 - 世界遺産 - 松本市公式ホームページ
  30. ^ 国宝松本城天守の耐震診断結果についてのお知らせ 松本城管理事務所 2017年5月17日


「松本城」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「松本城」の関連用語

松本城のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

NS01

特殊救急車

バランスド フェース

ナチュラルスタイル

WX330K

樫尾俊雄

イロミノウミウシ

イチマルゴ





松本城のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2017 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの松本城 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS