木版印刷とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 出版 > 印刷 > 木版印刷の意味・解説 

もく はんいんさつ [5] 【木版印刷】

木の板に書画彫り,それを版とした印刷室町末期までは仏画中心近世初頭朝鮮から木版活字輸入され,書籍などの印刷を促した。

木版印刷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/29 04:36 UTC 版)

木版印刷(もくはんいんさつ)は印刷技法の一つである。


  1. ^ 藤井 1991 第5章
  2. ^ 鈴木敏夫 1980 pp29 - 33
  3. ^ 銭存訓 第6章
  4. ^ 高橋智 2007
  5. ^ 米山 pp159-160:明の「太祖は洪武15年 (1382年) 国子監を設立し。そこに元の西湖書院に伝えた宋・元時代の旧刻を利用し、補修を施して印刷を行った。それがいわゆる宋刊明修・元刊明修と称される」
  6. ^ 長沢規矩也 1960 pp20
  7. ^ 藤枝晃 1971 pp257-259
  8. ^ カーター第19章 - 21章、および銭存訓 2007 第8章
  9. ^ http://www.ndl.go.jp/exhibit/50/html/catalog/c002.html
  10. ^ 藤枝晃 1971 pp220-223:木印で捺したもので、ばれんで摺るという過程がないから木版印刷とはいえないという説を述べている。
  11. ^ 千惠鳳 1984: 「世界で最も古い伝存本が慶州仏国寺の釈迦塔からでてきた無垢浄光大陀羅尼経である。景徳王10年 (751年) 頃に刊行された、小形の木版本で、文字そのものと、刻み紙などは、いとも古拙でありながらも、その印刷は精巧な方である。」
  12. ^ 銭存訓 2007 第5章「もともと中国で印刷された経巻の一部で、その寺院建造の時に朝鮮にもたらして慶典の用に供したと信じさせる多くの理由がある。」
  13. ^ 朝鮮日報 2007年3月9日:『無垢浄光大陀羅尼経』については、同時に発見された『太平四年三月仏国寺無垢浄光塔重修記』が2007年に解読された結果、1024年、石塔修理の際に納入された可能性が指摘された。【スクープ】韓国木版印刷物は世界最古じゃなかった!?参照。
  14. ^ British Library Online Gallery "Diamond Sutra" で閲覧できる
  15. ^ 大木康 2004 「はじめに」と第1章
  16. ^ 川瀬 2001 p48
  17. ^ 川瀬 2001 p54
  18. ^ 藤井 1991 第2部 2
  19. ^ 藤井 1991 第2部 4-5
  20. ^ 川瀬 2001 三 - (八) 江戸時代の出版文化―古活字版
  21. ^ 鈴木 1980
  22. ^ ただし、『学問のすゝめ』の初版の本文は金属製の彫刻活字による活版印刷とする説もある「『学問のすゝめ』と『学問ノスヽメ』の活字各種について」を参照。


「木版印刷」の続きの解説一覧





木版印刷と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

木版印刷に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「木版印刷」の関連用語

木版印刷のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

クラッシュゾーン

冥王星探査

大平 修三

享保用水

クリカワヤシャイグチ

平型プラグ

シティロースト

ワインの製造工程





木版印刷のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの木版印刷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS