最上堰とは?

最上堰

最上堰
柏倉住宅わきを流れる最上堰
最上堰 疏水概要
疏水所在
山形県中山町中心とする2市2町周辺地域1,200ha

所在地域の概要
山形県中央位置する中山町近隣には山形市寒河江市天童市があり都市近郊農村地域として現在発展一途を辿っている。

疏水概要特徴
今から117年前、明治21年最上川より取水し、トンネル(5.5km)を含む23kmの最上堰が完成し、また当時水不足で悩んでおり、柏倉文四郎17才発願し、30才で分水事業乗り出したが、先人失敗恐れ賛同するものはいなかった。しかし、親戚の目をぬすみアメリカ居住ドイツ人測量設計をさせた。また、安孫子兼治郎も県へ工事着手要請し、工事実施費用捻出した。 これにより県議会もようやく動き出し郡長管理者となり水利土功会を発足二人工事係を命じられ4月2日起工12月2日竣工した。これにより天水依存でなく200年万人が望んでいたこの地に命の水をもたらし、荒廃地が美田変わりました。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

最上堰のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大堰用水路

新庄長溝用水

濃尾用水

初瀬疏水

下八ヶ佐加野用水

須部堰

差出堰

床島用水





最上堰のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
疏水名鑑疏水名鑑
Copy Light(c) : The Ministry of Agriculture Forestry and Fisheries of Japan

©2017 Weblio RSS