春陽とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 光学 > 日光 > 春陽の意味・解説 

春陽

読み方:しゅんよう

春の陽日差し春の日差しが穏やかで麗しいさまは「春陽麗和」と表現される。

春陽【シュンヨウ】(食用作物)

登録番号 第12181号
登録年月日 2004年 8月 18日
農林水産植物の種類
登録品種の名称及びその読み 春陽
 よみ:シュンヨウ
品種登録の有効期限 20 年
育成者権の消滅  
品種登録者の名称 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
品種登録者の住所 茨城県つくば市観音台三丁目1番地1
登録品種の育成をした者の氏名 上原小林陽、太田久稔、清水博之福井清美三浦清之、大槻寛、小牧有三、笹原
登録品種の植物体の特性の概要
この品種は、「NM67×NM(1-3)(後の「エルジーシー1」)」に「北陸153号」を交配して育成された固定品種であり、育成地(新潟県上越市)における成熟期早生の晩、精玄米千粒重が大、グルテリン含量が低の水稲粳種である。型は偏穂重、稈長は短、稈の細太はやや太、剛柔はやや剛、止葉直立程度はやや立である。穂長はやや長、穂数は中、粒着密度はやや疎、穎色は黄白、ふ先色は黄白-黄である。有無多少はやや少、長はやや短、色は黄白-黄である。玄米の形はやや細長大小及び精玄米千粒重は大、玄米見かけ品質は中の下、光沢はやや不良である。水稲陸稲の別は水稲、粳・糯の別は粳、出穂期及び成熟期早生の晩、障害型耐冷性はやや弱、穂発芽性は中、耐倒伏性はやや強、脱粒性は難、収量は多である。いもち病抵抗性推定遺伝子型Pi-a、穂いもちほ場抵抗性及びいもちほ場抵抗性は中、白病ほ場抵抗性はやや弱である。アミロース含量は中、蛋白質含量はやや低、グルテリン含量は低、プロラミン含量はやや低である。「ひとめぼれ」と比較して、精玄米千粒重大きいこと、グルテリン含量が低いこと等で、「トドロキワセ」と比較して、穂長長いこと、精玄米千粒重大きいこと、グルテリン含量が低いこと等で区別性が認められる
登録品種の育成経過概要
この品種は、平成3年北陸農業試験場(現独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構新潟県上越市)において、「NM67×NM(1-3)(後の「エルジーシー1」)」に「北陸153号」を交配し、雑種第2代でグルテリン含量分析して選抜行い以後固定を図りながら特性の調査継続し、13年にその特性が安定していることを確認して育成完了したものである。



春陽

読み方:シュンヨウ(shunyou)

春の太陽をも言い、春の一日をも言う

季節

分類 時候


霧島重工株式会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/07/27 16:07 UTC 版)

(春陽 から転送)

霧島重工株式会社(きりしまじゅうこうかぶしきがいしゃ)は 、スクウェア・エニックスコンピュータゲームフロントミッション』シリーズに登場する架空企業






「霧島重工株式会社」の続きの解説一覧





春陽と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「春陽」の関連用語

春陽のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アネモネ・シルウェストリス

あさしお丸

ナガミル

マメンチサウルス・ホチュアネンシス

西海国立公園

オウシュウアカマツ

ポケット線量計

洒水の滝





春陽のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2016 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
農林水産省農林水産省
Copyright The Ministry of Agriculture. Forestry and Fisheries of Japan
品種登録ホームページ
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの霧島重工株式会社 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS