明智光秀とは?

明智光秀

読み方あけちみつひで(?~1582)

生年不詳美濃国守護土岐氏一族で、恵那郡豪族明智氏出身といわれる。はじめ越前朝倉義景、のち織田信長仕える。元亀元年(1570)の姉川の戦い堅田攻め等に従軍。翌2年比叡山延暦寺焼き打ち後には、信長の命により坂本城を築いた。光秀は、武将としてだけではなく儀礼故実通じ連歌茶の湯を好む教養人でもあった。天正10年(1582)6月2日未明京都本能寺信長を倒したが、山崎の合戦羽柴豊臣秀吉に敗れ、小栗栖土民襲撃され没した。



明智光秀

作者檀一雄

収載図書戦国名将
出版社徳間書店
刊行年月1988.5
シリーズ名徳間文庫


明智光秀

作者神坂次郎

収載図書勝者こそわが主君
出版社新潮社
刊行年月1995.3

収載図書勝者こそわが主君
出版社新潮社
刊行年月1998.3
シリーズ名新潮文庫


明智光秀

作者大栗丹後

収載図書戦国武将まんだら秘本三十人伝
出版社春陽堂書店
刊行年月1999.8
シリーズ名春陽文庫


明智光秀

作者阿井渉介

収載図書大江戸ひっくり返史―露八史観
出版社河出書房新社
刊行年月2007.3


明智光秀

作者柴田錬三郎

収載図書新編武将小説集 かく戦い、かく死す
出版社集英社
刊行年月2007.8
シリーズ名集英社文庫


明智光秀

作者海音寺潮五郎

収載図書武将列伝 戦国爛熟新装
出版社文藝春秋
刊行年月2008.5
シリーズ名文春文庫


明智光秀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/08 04:39 UTC 版)

明智 光秀(あけち みつひで)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将











明智光秀と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

明智光秀に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「明智光秀」の関連用語

明智光秀のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

比叡山坂本ケーブル

瀬田唐橋

近江神宮

近江大橋

西教寺

富川の磨崖仏

さんやれ祭り

毛知比神社





明智光秀のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
大津市歴史博物館大津市歴史博物館
Copyright (C) OTSU CITY MUSEUM OF HISTORY
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの明智光秀 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS