旋回性能とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > 旋回性能の意味・解説 

旋回性能

英語 cornering perlormanceturning performance

クルマ旋回する能力をいう。直進ら旋回への移行旋回中、旋回から直進への移行時の操縦性安定性程度をいう。旋回中の基本性能は、ステア特性に代表されるが、コーストレース性やコースずれの修正の容易さなどが問題になる。また、旋回限界付近においては限界横加速度の高さやコントロール性、限界超えるときのスキッドの状態などが重要になる。旋回性能の基本特性定常旋回試験評価され、ステア特性限界横加速度とその付近での車両挙動観察される。旋回性能には、クルマ重量寸法等々基礎諸元タイヤサスペンションステアリング系の特性が関係する。通常車速によって特性が変わるので、注意要する

参照 スキッドステア特性操縦安定性
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

旋回性能に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「旋回性能」の関連用語

旋回性能のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コンパティビリティ

セラミックコーティング

縦置き板ばね式サスペンション

ブリスターフェンダー

ヴォルツ

ダブルカルダンジョイント

ジョー・シファート

ダッシュパネル





旋回性能のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2016 Weblio RSS