文選とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > > 文選の意味・解説 

ぶん せん [0] 【文選】

( 名 ) スル
活字組版で,原稿に従って活字ケースから必要な活字を拾うこと。また,それを仕事とする人。採字。拾い。 「 -工」

もんぜん 【文選】

中国詩文集。六〇巻(もと三〇巻)。南朝(りよう)昭明太子蕭統(しようとう編。530年成立周代から南北朝にいたる約1000年間の作家数十人のすぐれた詩・賦文章を,文体別・時代順に編集してあり,中国文章美の基準を作ったものとして尊重された。日本にも早くから伝わり,日本文学大きな影響与えた。

文選〈巻第廿六/〉

主名称: 文選〈巻第廿六/〉
指定番号 754
枝番 00
指定年月日 1927.07.21(昭和2.07.21)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 書跡典籍
ト書 元徳二暦中春書写奥書アリ
員数 1巻
時代区分 鎌倉
年代 1330
検索年代
解説文: 鎌倉時代作品
重要文化財のほかの用語一覧
書跡・典籍:  文鏡秘府論  文殊八字法  文集  文選  文選巻第一  文選巻第二  文選集注

文選

読み方:モンゼンmonzen

分野 漢籍

年代 中国南朝

作者 昭明太子〔撰〕


文選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/12/09 16:54 UTC 版)

文選

  • もんぜん : 中国の書物で、古今の名文を収めている。文選 (書物)を参照。
  • ぶんせん : 活版の工程の一つ。文選 (出版)を参照。
  • ぶんせん:中国の政治家の言行録。(例)『鄧小平文選』、『江沢民文選』。文選 (言行録)。






文選と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

文選に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「文選」の関連用語

文選のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

W63CA

フクロシマリス

アサガオ

近藤 幸子

エナメルビーズ

茉莉花ジンジャー

ラミン

ハンプシャー





文選のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2017 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの文選 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS