振動工学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 工学 > 振動工学の意味・解説 

振動工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/25 14:03 UTC 版)

振動工学(しんどうこうがく、Vibration Engineering)は、主に機械建造物等の構造物振動について考える学問で、機械工学等の一分野とされる。振動工学では機械等の振動系を、質量弾性要素(ばね)、減衰要素(ダンパ)でモデル化し、振動系の周波数特性、固有振動数、減衰固有振動数、振幅倍率などについて考察する。特に固有振動数は、機械設計において共振を防ぐ上で重要なパラメータとされている。また、これらの振動を制御する制御工学の分野も含めて、振動工学と言う場合がある。






「振動工学」の続きの解説一覧





振動工学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

振動工学に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「振動工学」の関連用語

振動工学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

MOL Efficiency

田 亦聖

K 1200 GT

宮型霊柩車

佐藤康光

神流川源流

ED400形

コースター





振動工学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの振動工学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS