扱き混ぜるとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 動詞 > 下一段活用 > ザ行下一段活用 > 扱き混ぜるの意味・解説 

こき ま・ぜる [4] [0] 【扱き混ぜる】

( 動下一 ) [文] ザ下二 こきま・ず
まぜあわせる。また,そのような状態である。 「うそも本当も-・ぜて話す」 「かなしさうれしさ-・ぜて/当世書生気質 逍遥」 「見渡せば柳桜を-・ぜて都ぞ春の錦なりける/古今 春上

扱き混ぜる

読み方:コキマゼル(kokimazeru)

ごちゃごちゃまぜあわせる






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「扱き混ぜる」の関連用語

扱き混ぜるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

P001

稲荷川第四砂防堰堤

古川享

オドリコソウ

フェリーしらかば

スクエア包みの応用

本多の森の蝉時雨

スピアーノ





扱き混ぜるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2017 Weblio RSS