忍冬とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 忍冬 > 忍冬の意味・解説 

すい かずら すひかづら [3] 【〈忍冬〉】

スイカズラ科つる性常緑木本山野自生長く伸び,卵状長楕円形の対生初夏葉腋甘い香りのする白い花を二個ずつつける。花はのちに黄色になる。(つぼみ)解毒利尿作用があり薬用とする。金銀花ニンドウ。 〔「忍冬の花」は [季]夏〕

にん どう [1] 【忍冬】

スイカズラの別名。
スイカズラ乾燥させた生薬解熱消炎利尿薬とする。

忍冬

読み方:ニンドウ(nindou)

スイカズラ科の半常緑つる性植物園芸植物薬用植物


忍冬

作者伊井圭

収載図書啄木鳥探偵
出版社東京創元社
刊行年月1999.5
シリーズ名創元クライム・クラブ

収載図書啄木鳥探偵
出版社東京創元社
刊行年月2008.11
シリーズ名創元推理文庫


忍冬

作者井川香四郎

収載図書忍冬―与力吟味
出版社講談社
刊行年月2008.2
シリーズ名講談社文庫


忍冬

作者青木光男

収載図書はずれ瞽女
出版社日本図刊行
刊行年月1997.5


スイカズラ

スイカズラ
科名 スイカズラ科
別名: ニンドウ
生薬名: ニンドウ(忍冬)・キンギンカ金銀花
漢字表記 -
原産 日本朝鮮半島中国台湾
用途 花の香りがよく、白から黄色に変わるので、金銀花ともいわれます。甘い味がするので、こぞっていたがるからスイカズラの名がついたようです。花を薬用酒とし、茎葉煎じ関節痛などに用います。
学名: Lonicera japonica Thunb.
   

忍冬


忍冬

読み方:ニンドウ(nindou)

スイカズラ科蔓性木本初夏のつけねに二つずつ並んでかおりのある花を開く

季節

分類 植物


忍冬

読み方:スイカズラ(suikazura)

作者 小田米倉久子

初出 昭和5年

ジャンル 歌集


忍冬

読み方:スイカズラ(suikazura)

作者 真船豊

ジャンル 小説


スイカズラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/08/15 15:26 UTC 版)

(忍冬 から転送)

スイカズラ(吸い葛、学名Lonicera japonica)はスイカズラ科スイカズラ属常緑つる性木本。別名、ニンドウ(忍冬)。冬場を耐え忍ぶ事からこの名がついた。


  1. ^ a b 姉崎一馬 『ヤマケイポケットガイド13 野山の樹木』、株式会社山と渓谷社、2004年(2000年初版) ISBN 4635062236 267頁参照


「スイカズラ」の続きの解説一覧





忍冬と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

忍冬に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「忍冬」の関連用語

忍冬のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




忍冬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2014, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスイカズラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS