忌明けとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 忌明けの意味・解説 

き あけ [0] 【忌明け】

服喪の期間が終わること。いみあけ

いみ あけ [0] 【忌(み)明け】

出産・死などによる汚(けが)れのために忌み慎んでいた期間の終わること。いみあき。

忌明け

読み方:イミアケ(imiake)

忌まれるべき状態がしだいに薄れ平常の生活に戻って行くこと。


忌明け 【きあけ】

忌中を終えること。一般に四十九日または五十日をもって忌明とし、遺族日常生活復帰する。古く一周忌をもって忌明としたこともある。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

忌明けに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「忌明け」の関連用語

忌明けのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




忌明けのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
葬儀の相談センター葬儀の相談センター
Copyright(c)2014 葬儀の相談センター All Rights Reserved.

©2014 Weblio RSS