徳富蘆花とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 小説家 > 徳富蘆花の意味・解説 

とく とみろか -ろくわ 【徳富蘆花】 ○

1868~1927小説家熊本県生まれ本名,健次郎。兄蘇峰民友社社員経て,「不如帰ほととぎす」により文壇に独自の地位確立トルストイ影響を受け,キリスト教人道主義立場に立ち,粕谷東京世田谷区)で半農生活に入り,「生活即芸術」の文学をめざした。作品に「自然と人生」「思出の記」「みみずのたはこと」など。本人は姓に「冨」の字を用いた。

とくとみろか 【徳富蘆花】

明治大正期小説家本名、健次郎熊本県生まれ同志社中退熊本美以教会受洗。兄蘇峰民友社社員経て、『不如帰』により文壇に独自の地位確立トルストイ影響を受け、キリスト教人道主義立場に立ち、一九〇七(明治四〇)年から粕谷東京都世田谷区)で半農生活に入り、「生活即芸術」の文学をめざした。作品に『自然と人生』『思出の記』『みみずのたはこと』など。本人は姓に「冨」の字を用いた。(一八六八一九二七)→ 美以教会

徳富蘆花

以下の映画徳富蘆花関連しています。
 


徳冨蘆花

(徳富蘆花 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/15 08:44 UTC 版)

徳冨 蘆花(とくとみ ろか、1868年12月8日明治元年10月25日) - 1927年昭和2年)9月18日)は、日本小説家。「徳冨」の表記にこだわり、各種の文学事典、文学館、記念公園などは「冨」の字を採用している。本名は徳富健次郎(とくとみ けんじろう)。




[ヘルプ]
  1. ^ 徳富蘇峰・蘆花生家 熊本県HP”. 2013年11月26日閲覧。
  2. ^ 徳富記念園・熊本市HP”. 2013年11月25日閲覧。


「徳冨蘆花」の続きの解説一覧





徳富蘆花と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「徳富蘆花」の関連用語

徳富蘆花のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

矮鶏巻葉千島笹

木曽川

県民の浜海水浴場

東後畑

高山伝右衛門

リーナス・トーバルズ

かずさ

肩関節





徳富蘆花のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの徳冨蘆花 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS