後氷期とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 時間表現 > 時間 > 時代 > 第四紀 > 後氷期の意味・解説 

こう ひょうき [3] 【後氷期】

新生代第四紀完新世のこと。更新世最後氷期後,比較温暖な時期。約一万年前以降。現在もこれに属する。

後氷期

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/10/08 09:51 UTC 版)

後氷期(こうひょうき)とは、約1万年前から現代までの時代をさす。一般にヴュルム氷期と言われる氷期の後であり、しばしば完新世と同義で使われる。人類が勢力を広げ、全地球的に居住地を広げると共に、文明の発達により地球環境を大きく変化させた時期である。この名称からは、氷河時代が終わったような印象を受けるが、多くの研究者の間の意見は、数万年以内に次の氷期が到来し、従って後氷期は実際には間氷期である、という点で一致している。






「後氷期」の続きの解説一覧





後氷期と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

後氷期に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「後氷期」の関連用語

後氷期のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

日本の人工衛星

松尾臣善

ジョン・ワーノック

ダブルリボン

敷設艦「むろと」型

Courageous Ace

KTM 250 XC-W

Gallardo Spyder





後氷期のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの後氷期 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS